【多摩美術大学】テクノうどんを踊る川栄李奈がかわいい!笑神様で初笑い

2019年1月1日に放送「笑神様は突然に… 2019開運初笑いSP」で女優の川栄李奈さんが多摩美術大学を取材し、テクノ部の「テクノうどん」といううどんを踏みながらダンスしている姿がかわいいと話題になっています。

スポンサーリンク

【多摩美術大学】テクノうどんを踊る川栄李奈がかわいい!

2019年1月1日に放送「笑神様は突然に… 2019開運初笑いSP」で女優の川栄李奈さんが多摩美術大学のサークルに潜入しました。

多摩美術大学のテクノ部なる部サークルが「テクノうどん」というダンスをしたことが話題になりました。

出演していた川栄李奈さんもダンスに参戦し、その姿が「かわいい」と話題です。

画像

動画

テクノうどんとは、元々は風営法のダンス規制に対して、「DJぷりぷり」さんという方が2014年に考案したイベントのようです。

「クラブでダンス」をする深夜営業は禁止されていますが、「うどんを踏む・作る」行為はダンスにあたらないので、「テクノうどん」と名付けて飲食店として営業することで、これらの法規制に立ち向かおうとする活動のようです。

DJぷりぷりさん

風営法のダンス規制とは

ダンスホールや飲食店で「客にダンスをさせる」ことを「風俗営業」と定めています。

営業には公安委員会の許可が必要で、午前1時以降の営業は禁止されています。

通常の飲食店は24時間営業が可能ですが、「ダンス」が加わると、営業時間が午前1時までに制限されるのです。

テクノうどんを初めて知って、興味をもったひとが多かったようなので、その声の一部をご紹介していきます。

https://twitter.com/_9ur_momo/status/1079939928794882048

https://twitter.com/saiga_328/status/1079939805356511232

まとめ

笑神様の元旦SPで取り上げられた「テクノうどん」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

個人的には真面目にやっている姿がシュールで面白かったです。

「うどん」だけじゃなくて、こねることが必要な「パン」をつかって「テクノパン」とかいろいろ応用がききそうですね(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください