ハンマーカンマーの意味とは?元ネタは古畑任三郎?ザコシショウはつまらない!?

水曜日のダウンタウンで芸人のハリウッドサゴコショウ(ザコシ)が披露した「USA・ハンマーカンマーバージョン」が面白いと話題になっていますが、そもそも「ハンマーカンマーって何?」と疑問に思った方も多かったようです。今回はハンマーカンマーの由来(元ネタ)と、ザコシのネタが「面白いのか?つまらないのか?」視聴者の声をまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【ハリウッドザコシショウ】ハンマーカンマーの意味とは?元ネタは古畑任三郎?

2018年12月26日放送の【水曜日のダウンタウン】でDA PUMPのUSAの曲に合わせて古畑任三郎のモノマネをし、面白いと話題になっていますが、古畑任三郎さんがなぜ【ハンマーカンマー】になるのか?と疑問を持った方も多いようです。

そもそも古畑任三郎を知らない世代の方もいらっしゃるかと思いますが、田村正和さん演じる古畑任三郎(刑事)が犯人を追い詰めながら、事件を解決していくドラマですよね。

眉間に指を押し当てて、「え~~~。ん~~~」とつぶやく姿が印象的です。

ハリウッドザコシショウがやっているのは、古畑任三郎のセリフが「ハンマーカンマー」と言っているように聞こえる。というネタなんですが、「ハンマーカンマー」という言葉自体に意味はありません!なので真剣に考えてはダメです(笑)

一応、ザコシショウの中では悩むときの「ん~~~」という唸りをハンマーカンマーと変換しているらしいです。

なんとなく、雰囲気で笑えるといった程度の芸ですね。ツボる人にはツボりますが、全く笑えない人にはうるさいだけの芸でしょう(笑)

ハンマーカンマーの誕生秘話

G★MENS時代に大喜利して、大御所の芸人さんに見てもらうっていうビデオを撮ってたんですよ。僕が大喜利で変な答えをして、司会者がチャンバラトリオの南方英二師匠に「どう思いますか」って振ったら、南方師匠が困ったんですよね。

 悩んで「ううん、なんちゃらなんちゃら」ってもぐもぐ言ったんですよ。そのビデオをケンコバと「家に帰って見ようや」って2人で見た。そうしたらケンコバがね、「こいつ、『ハンマーカンマー』言っとるやないけ!」って(笑)。そこからですね。「悩む=ハンマーカンマー」ってなって。それでしばらくしてピンになってから事務所ライブで、古畑のものまねをしようとして「でもなんか、パンチが足らないんだよね」って後輩に相談したら「古畑、悩むから、悩む感じをちょっと出したらどうですか」って言われて。「待てよ、悩むって言ったらハンマーカンマーだな」ってなったんですよ。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/15314789/

 

元ネタ・動画

 

ザコシショウがモノマネするとこうなる

「ハンマーカンマー」つまらない!それとも面白い?

ザコシショウのハンマーカンマーのネタは面白さがわからない人には全く通じないようです。

一方でシンプルな笑いなので、元ネタを知らない子供でも繰り返される面白い「イントネーション」の言葉についつい笑ってしまうようですね。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください