【梅宮アンナ】彼氏遍歴がすごい!歴代の元カレと破局まとめ!あの元スポーツ選手も!?

2019年1月4日に放送「金曜日のスマたち」に出演した梅宮アンナさんの彼氏遍歴や歴代の元カレと破局についてまとめてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【梅宮アンナ】彼氏遍歴がすごい!歴代の元カレと破局まとめ!

梅宮アンナさんの彼氏遍歴が話題になっていますので、まとめてご紹介していきます。

※梅宮アンナさんの生年月日は1972年8月20日 で、2019年1月時点で 46歳です。

1,自分の話ばかりのスポーツ選手

こちらは噂ですが、「武田修宏(たけだのぶひろ)」さんではないかと言われています。

交際はアンナが20歳の頃

1992年の熱愛報道されましたが、武田修宏さんは「アンナちゃんとは付き合ってない」と否定しています。

実際に交際はしていないようですが、「いい感じ」な期間はあったようですね。

 

2,聞き上手でマメな男・世間を最も騒がせた「羽賀研二」(1994~1999年)

交際は、アンナが22~27歳の頃(羽賀は11歳上)

羽賀研二に捧げた人生が壮絶と話題です。

羽賀研二には巨額の借金があり、周囲には「梅宮家の数十億円とも言われる資産目当て」と自慢気に語っていた

羽賀研二さんの借金は約4億円もあったと言われています。

その借金返済のために、羽賀さんとペアヌード写真集を発売したことも話題になりました。

しかし、そんな生活も続かず1999年に5年の交際期間が破綻しました。

実は交際中に、借金の連帯保証人になっていた梅宮アンナさんは羽賀さんとの破局後も借金を返して、その額は総額8000万円にも登ったそうです。

ちなみに、2007年に羽賀研二さんは詐欺と恐喝未遂で逮捕され、6年の実刑判決をうけ、現在も服役していますが、有罪が確定したのが2013年でしたので、2019年に出所予定ということになります。

2001年に経営破たんした会社の未公開株を不動産会社社長に売りつけ、3億7,000万円を騙し取った罪。さらに06年には返済を求める訴訟を起こした社長に、暴力団関係者らを使い1,000万円の支払いで請求権を放棄するよう迫った容疑。

 

3,ヒモ男と結婚・元飲食店勤務の一般男性・千葉貴史(2001~2002年)

交際は、アンナが29~30歳の頃

この男性は、青年実業家を自称していましたが、梅宮アンナと結婚後は、しばらく梅宮家に身を置き、定職にはほとんど就くことなくヒモ男と化していました。

2002年には長女・百々果が誕生しましたが、激しい夫婦喧嘩は絶えることはなく、梅宮家では、毎日のように育児と離婚に向けての家族会議が行われていたようです。

 

4,元中日ドラゴンズ・立浪和義との不倫(2005~2008年)

交際は、アンナが33~36歳の頃(立浪は3歳上)

金スマの冒頭で梅宮辰夫さんが「羽賀研二」さんと間違えて、「最初からうまくいくわけなかった」「妻と分かれると言ってきた」と勘違いして話した男性は立浪さんのことでした。

結局、立浪選手は梅宮アンナさんへ手切れ金として1000万年を支払って関係を終了させたとも噂されています。

週刊誌を巻き込んで、不倫報道は泥沼化

2008年9月16日に、3年間の不倫愛を裏切られて死も考えたとして梅宮アンナからの告白が週刊誌に掲載されました。

2008年9月26日には、立浪選手の義母が週刊誌にタレコミをし、破局理由として梅宮アンナの金銭感覚について訴えました。

「アンナは長女がいることもあり、最低でも月々、約300万円~400万円は生活費が必要だと考えているようなんです……。彼女、高級ブランド品も大好きですからね」

実は立浪さんも当初はアンナさんと結婚をしたい、と真剣に考えていたようですが、彼女の金銭感覚や浪費ぶりについていけず、別れる決意をしたのではないかと囁かれています。

 

5、アメリカンフットボール元日本代表・中島佑(2010年)

中島佑の実家の家督問題が原因で、2カ月で破局。

交際は、アンナが38歳の頃、中島佑(28歳)

 

6,山形在住の実業家との不倫交際も(2010~2013年)

破局原因は、梅宮アンナの浪費癖といわれていますが、金スマを見ると浪費癖があるようには感じませんでした。

そもそも不倫ですので、長く続く恋ではないですよね。

スポンサーリンク

まとめ

梅宮アンナさんの偏愛遍歴と歴代の元カレをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

恋多き女性は苦労が絶えないと感じました。

アンナさんが番組中に語っていたことにひどく共感しました。

「恋愛中は、自分の都合のいいように解釈する。客観的に見れない」

この言葉は、「のめり込んで夢中になる」という恋愛のよさでもあり、弱点だなと改めて認識しました。

意外とアンナさんのように男に苦労してる女性も多いのではないかと思いますね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください