親子「三代離婚」の貴乃花親方!不倫は息子の花田優一にも遺伝する?藤田紀子と景子は開放

2018年10月25日に貴乃花親方が景子夫人と離婚しましたが、続いて息子の花田優一さんの離婚も2018年12月に発表され話題となっています。貴乃花親方の父で、花田優一さんの祖父である元大関貴ノ花はタレントの藤田紀子さんと2001年に離婚しており、親子3代での離婚となりました。

離婚は3代先まで祟る(たたる)との神話もありますが、不倫や離婚は遺伝するのでしょうか?

スポンサーリンク

親子「三代離婚」の貴乃花親方!不倫は息子の花田優一にも遺伝する?

貴乃花一家は、親子「三代離婚」なんて言われていますが、一旦整理してみましょう!

祖父:大関貴ノ花と藤田紀子

2001年に離婚した、貴ノ花利彰さんと藤田紀子さん。現貴乃花親方は親友の輪島大士氏と藤田紀子さんの間の子供ではないかとのウワサもありましたが、真相は闇の中です。

 

貴乃花親方と景子

クリックすると新しいウィンドウで開きます

2018年10月に離婚しました。離婚原因は息子の花田優一さんの芸能活動への意見の食い違いとも言われていますが、それだけではないでしょう。

 

花田優一と一般女性

遠距離恋愛を経てご結婚

結婚を隠していた花田優一さんですが、結婚発覚の直後にフライデーの不倫疑惑報道があり、結婚生活は前途多難でした。

2018年12月に離婚されたようです。

フライデー写真

【貴乃花一家】離婚は遺伝するのか?

貴乃花親方の一家が三代離婚となったことで、離婚は遺伝するのか?と話題になっていますが、ネットにもこんな質問があがっていました。

離婚は3代続くと聞いたのですが、本当にそんな家系の方いますか?

意外とあるあるだそうです(笑)

まあ親が離婚していれば、【離婚】に対する心理的障壁も低いでしょうし、今の時代は3組に1組が離婚するとも言われているので、遺伝というより環境的な要因の方が大きのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

貴乃花親方の一家に起こった「離婚の連鎖」についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

離婚が遺伝するかどうか明確なことは今の科学技術では不明ですが、そのうち「離婚遺伝子」なんてものが発見されるかもしれませんね。

結婚は人と人との契約ですから、そりゃ破綻しかけるときはどんな夫婦にだって在ると思います。

その時にどちらかが犠牲になって結婚を維持する時代ではもうないので、自由に生きていいのではないでしょうか?

うじうじしているなら、さっさと別れて自分の人生を歩き始めてもいいかもしれません。

しないなら離婚しないと決意して、どちらにしての前に進みましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください