【画像】加藤綾子(カトパン)の昔・学生時代は不良ギャルヤンキー?ベンジャーの意味とは?

2019年9月にEXILEのNAOTOさんとの交際が発覚し話題となっている加藤綾子(カトパン)さんですが、学生時代や昔は不良のヤンキーだったことが話題になっています。

今回は、加藤綾子(カトパン)の昔や学生時代のヤンキー画像やエピソード(ベンジャー)について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

【画像】加藤綾子(カトパン)の昔・学生時代は不良ヤンキー?ベンジャーとは?

NAOTOさんとの交際発覚で世間を賑わせているカトパンこと加藤綾子さんですが、その昔は不良少女だったと言われているんです。

その理由は、『学生時代にホストと交際していたときのプリクラ写真が流出したこと』『中学時代の不良グループに所属していたとする同級生の証言があったこと』です。

カトパン昔はホストと交際?ギャルだった

2008年にフジテレビのアナウンサーとして入社したカトパンですが、入社直後に週刊現代が過去のホストと交際していたことや、ギャルのような風貌の写真をスキャンダルしたことで、女子アナの清潔なイメージに傷がつくことがありました。

ギャルといっても、時代的にはギャルファッションやメイクが流行であったので、それだけで不良と決めつけることは出来ません。

しかし、よくいるような育ちの良いお嬢様系の女子アナのイメージとはかけ離れていますね。

また『ホスト』と交際というのは、清楚なイメージの女子アナとしては痛手かもしれません。

何しろ、大学のミスコンで優勝した女子大学生が大手人気テレビ局のアナウンサーとなるのが王道なところ、加藤綾子さんは、ミスコンの経歴なしで、日本テレビTBSフジテレビ3社から内定をもらっています。

なので、どちらかというと、お嬢様キャラというより『叩き上げ』のイメージ。実力ではい上がってきたタイプなのです。

カトパンは学生時代に不良グループにいた?ベンジャーの意味とは

加藤綾子さんがヤンキーだったと噂されているもう1つの理由に、カチパンの中学時代の同級生の証言があります。

加藤さんは、ベンジャーと呼ばれる10人ほどの女子不良グループの一員だったんです。

ベンジャーとは、『便所に集まってだべってる者』の意味で、不良で美人でなければ与えられない称号だった。

その中でも加藤さんは目立っていて、周囲から憧れの存在だった。

引用:週間朝日(2008年)

この週刊誌の情報から昔は不良ヤンキーだったとみなすは、少し短絡的ではないでしょうか?

時期が中学生ですし、10代の多感な時期に女子グループの人間関係は色々と複雑なはず。

そんな中で、ただトイレにたむろしていたグループの一員だったことだけで、『不良だった』と決めつけるのは無理があると思います。

中学時代の卒業アルバムの写真でも、見た目としては不良なイメージは全くありません。

中学時代の卒アル写真

まとめ:【画像】加藤綾子(カトパン)の昔・学生時代は不良ギャルヤンキー?ベンジャーの意味とは?

今回は、カトパンこと加藤綾子さんの昔や学生時代の不良ギャルヤンキー説についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

昔がたとえギャルだろうが、ヤンキーだろうが、そこから音大に入り、アナウンサーとして立派に会社や社会に貢献してきたカトパンを非難するのは、おかしいといった声も多くあります。

カトパンは男性ファンが多く、女性には嫌われているイメージですが、それは『なんでこんな女がこんなイケメンと?』といった僻み(ひがみ)からくるものかもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください