【高橋大輔】アイスダンスパートナー村元哉中とは?歴代男性パートナーまとめ

2019年9月26日にフィギュアスケート男子の高橋大輔選手が、アイスダンスに転向することが明らかになり、話題になっています。今回は、高橋大輔選手とアイスダンスでパートナーを組む村元哉中(むらもとかな)選手について、過去の歴代パートナーと合わせてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【高橋大輔】アイスダンスパートナー村元哉中とは?

2020年1月に高橋大輔選手が、フィギュアスケートからアイスダンスに転向することが話題になっています。

高橋大輔選手は、2010年のバンクーバーオリンピックで男子シングルで銅メダルを獲得しましたが、その後の2014年に一度、引退を表明しました。

当時は、完全燃焼状態となってしまい一線から離れたものの、2018年に現役復帰を発表し、2019年の全日本選手権では第2位に輝く成果を出しました。

ところが、2020年1月からアイスダンスに転向することが決まったので、2019年12月の全日本選手権が最後の出となります。

そんなアイスダンス転向が話題となる中、高橋大輔選手のパートナーとなる『村元哉中(むらもとかな)』選手にも注目が集まっています。

村元哉中のプロフィール

名前:むらもと かな

生年月日:1993年3月3日

出身:兵庫県明石市

身長:162cm

体重:48kg

1998年、5歳のときよりスケートを始め、2008年(当時15歳)には全日本ジュニアで8位に輝いた実力の持ち主です。

出身高校は、神戸カナディアンアカデミー国際学校(インターナショナルスクール)であり、関西大学人間健康学部を卒業しています。

お姉さんも元フィギュアスケート選手であり、村元小月(むらもと さつき)さんという方です。お姉さんは女子シングルを引退しており、現在はコーチをされています。

2011年の国際大会では鈴木明子選手に次いで、2位に入るほどの活躍をしますが、2014年には、アイスダンスに転向します。

村元哉中の『歴代男性パートナー』まとめ

高橋大輔選手のアイスダンスのパートナーとなった村元哉中選手の過去の歴代男性パートナーについてご紹介していきます。

村元哉中選手は、2014年シーズンからアイスダンスに転向しましたが、ペアとして組んだパートナーは2名です

一人目が野口博一選手です。2人目がクリス・リード選手です。それぞれのペアの成績についてご紹介していきます。

野口博一(2014~2015年)

初のペアを組んだ野口博一選手は、村元哉中選手の1歳年上です。

野口選手は、村元哉中選手とペアを組む前シーズンに、全日本ジュニア選手権で優勝するほどの実力がありましたが、その年にパートナーを解消しました。

新しいパートナーを探していたところに、村元哉中選手が新しくパートナーとなったのです。

結果は、初の国際大会となるタリントロフィーで4位に入り、全日本選手権では3位に入賞しました。

その後、代表に選出された国際大会には出場せず、カップルを解消してしまいます。

クリス・リード(2015~2018年)

村元哉中選手が野口選手とペアを解消した後に、パートナーとなったのは、アメリカ人のクリス・リード選手です。

アイスダンスは以下の条件で国籍を選択できるため、クリス・リード選手は日本代表として国際大会に出場していました。

アイスダンスの国籍選択条件

選手らが国境にこだわらずにパートナーを探せる。

2人の中で1人だけが代表に出場する国の国籍を持っていれば結構である。

また、国籍を変えても1年が過ぎると、変えた国の代表に出場することができる。

引用:フィギュアのペア種目、良きパートナー探しに国籍は関係なし

クリス選手は、国際大会での優勝経験もあり、村元選手の4歳上であることから頼りになるパートナーになりました。

村元選手はインターナショナルスクールにも通っていたので、高度な信頼関係が求められるアイスダンスでもクリス選手とコミュニケーションをとることができたのではないでしょうか。

実際に、2015-2016シーズンには全日本選手権で優勝しました。

その後も3シーズンに渡り、国際大会でいい成績をおさめ、2018年には平昌オリンピックに日本代表として出場し、日本勢最高タイとなる15位に入賞

世界選手権では日本勢歴代最高となる11位を記録するほどで、ベストパートナーとなりました。

しかし、2018年8月に『それぞれの方向性の違い』を理由に、カップルを解消することになりました。

村元・クリスペアのファンが数多くおり、非常に残念との声が上がっていました。

そして、村元選手の新しいパートナーとして高橋大輔選手に決まるにいたりました。

アイスダンスでは、ジャンプよりもステップに重きが置かれるぶん、世界トップレベルのステップをもつ高橋大輔選手に期待が高まっています。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • クリス・リード選手は、お父様がアメリカ人お母様が日本人で、日本国籍を選択している日本人です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください