ハードキャッスルエリザベスの子役時代が知りたい!高校・大学はどこ?

ハードキャッスルエリザベスさんは、夕方に放送されている情報番組「news every」のカルチャー&スポーツ担当のアナウンサーとして活躍するフリーアナウンサーです。

 

「ハードキャッスルエリザベス」という特徴的な名前は本名で、「エリー」や「ベス」「ザベス」といった愛称で親しまれています。

 

現在フリーアナウンサーとして活躍中のハードキャッスルエリザベスさんですが、幼少期は子役としても活躍していたとのこと…。

 

この記事では、ハードキャッスルエリザベスさんの気になる子役時代を画像付きでご紹介します。また、高校時代や大学時代はどんな学生だったのか面白エピソードも含めてお届けします。

ハードキャッスルエリザベスの子役時代の活動は?【画像】

現在フリーアナウンサーとして活動するハードキャッスルエリザベスさんですが、子役として活躍していた時期があるそうです。

 

ハードキャッスルエリザベスさんのアナウンサーとしての姿からは少し想像できないような…。とても気になりますね!

 

ハードキャッスルエリザベスさんは子役時代、NHKの教育番組「英語であそぼ」にエリー役として出演していました。

 

その頃の画像がこちら↓

現在と変わらない元気な笑顔が可愛らしいですね…!

2001年4月から2003年3月までの約2年間レギュラーとして出演しています。

 

ハードキャッスルエリザベスさんは当時8歳という若さで、NHKのレギュラーを獲得し、学業と芸能活動どちらも頑張っていたようです。

 

当時「Sugar&Spice」という、ウエンツ瑛士さんも所属していた芸能事務所に在籍していたハードキャッスルエリザベスさん。

 

ハードキャッスルエリザベスさんはハーフタレントですが、実はイギリスがルーツみたいですよ!詳しくは以下の記事をごらんください。

参考:ハードキャッスルエリザベスの家族まとめ|父親は貴族家系?結婚の噂は?

 

また「Sugar&Spice」の当時の公式HPサイトには、ハードキャッスルエリザベスさんの撮影時の様子がうかがえる記事があります。

 

 

長時間の収録中も、明るく元気に笑顔をふりまくエリザベスちゃんは、スタジオの 緊張感をやわらげ、スタジオ内をなごやかに盛り上げているようです。

学校の先生方もエリザベスのテレビでの活躍を応援してくださっていて、先日も 担任の先生から「テレビ見てますよ、頑張って。」と励まされたの、と本人はとっても うれしかったみたい。 休憩時間はもっぱら月曜日に提出する宿題や、中間テストの勉強にあて、学校の 勉強も頑張ってます。

出典:https://web.archive.org/web/20011213221517fw_/http://www.sugar-spice.co.jp/ss_enter/enter.html

 

持前の元気なパワーで、スタジオ内の雰囲気を和やかにしていたのですね!

 

勉強も手を抜かず、休憩時間を使って宿題やテスト勉強に取り組んでいたハードキャッスルエリザベスさんは、小さい頃から努力家だったといえます。

 

 

ハードキャッスルエリザベス高校時代の画像とエピソード

幼少期から子役として活躍し、芸能活動・学業ともに励んできたハードキャッスルエリザベスさんですが、高校時代はどんな学生だったのでしょうか。

 

ハードキャッスルエリザベスさんは「恵泉女学園中学校・高等学校」に通っていました。

 

恵泉女学園中学校・高等学校は、主に英語を必須科目とした学校で、ハードキャッスルエリザベスさんの得意とする英語に特化した学校です。

 

高校時代のハードキャッスルエリザベスさんはヘアモデルとして活動していたとのこと。

 

ご自身のインスタグラムでも当時のことを振り返っています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハードキャッスル エリザベス(@eliexoxo0409)がシェアした投稿

 

ハードキャッスルエリザベスさん…この写真は本当に高校生ですか…?と疑ってしまうくらい大人っぽい顔立ちですね…!

 

きれいな整ったハーフ顔で、高校時代もモテモテだったのではないでしょうか。

 

明るい元気なイメージの強いハードキャッスルエリザベスさんですが、過去には辛い経験をしたエピソードも…。

 

 

『英語であそぼ』の終了後、「オファーがない」という挫折を味わいました。それがきっかけで「仕事は与えられるものじゃない」と知りました。

※週刊ポスト2018年7月20・27日号

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20180720_718402.html/2

 

 

子供ながら、仕事がない状況に焦りを感じたのではないかと思います。

 

子役としてのオファーがなかった時代を乗り越え、ヘアモデルとして新しい道を歩んだハードキャッスルエリザベスさん。

 

子役からモデルへ、モデルからアナウンサーへと進化を遂げていく過程がとても興味深いです。

ハードキャッスルエリザベスの大学はどこ?どんな学生だった?

大学時代も引き続き、ヘアモデルとして活躍していたハードキャッスルエリザベスさん。

 

大学は「成城大学」の法学部・法律学科(偏差値55)に進学しました。

中学・高校と芸能活動が落ち着いていたこともあり、学業に集中できたのでしょう。

 

在学中の2011年には「ミス成城キャンパスコンテスト2011」のグランプリを受賞しています。

 

この写真は当時法律学科1年だったハードキャッスルエリザベスさんの写真です。

 

当時の大学3年生や2年生の先輩を差し置いて、グランプリに輝いています。

成城キャンパスコンテストでグランプリに輝いたことで、より自信がついたに違いありません!

 

ハードキャッスルエリザベスさんの美貌を生かしたモデルのお仕事も大学時代続けています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハードキャッスル エリザベス(@eliexoxo0409)がシェアした投稿

 

前髪をつくったハードキャッスルエリザベスさんも、新鮮でとても素敵です!お美しい…!

 

また、アナウンサーになる前の大学4年生の時のモデル写真もご覧ください。

こちらもまた雰囲気が180度変わって、大人の女性の色気が出ている写真です。

 

ケータイを変えたタイミングで、過去の写真が消えてしまったとご自身のインスタグラムでおっしゃっています。

 

しかし、ハードキャッスルエリザベスさんのモデル写真をもっと見たいと思っているファンの方々も多いはずですよね!

 

まとめ

今回はハードキャッスルエリザベスさんの子役時代から大学時代までの歩みについてご紹介しました。

 

現在はフリーアナウンサーとして活躍していますが、その過去には仕事がないという辛い経験をしたことが明らかになりました。

 

最近では、その特徴的な名前を生かし、バラエティー番組でも見かける機会が増えたハードキャッスルエリザベスさん。

 

今後も様々な場面で活躍できますよう、心から応援しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください