【半田悠人】建築家ってどんな人?彼女はE-girlsのAmiだった!

E-girlsの元メンバーであるAmi(なかしまあみ)さんとの熱愛が発覚した、元テラスハウス出演者である「半田悠人(はんだゆうと)」さんとはどのような人物なのでしょうか?

今回は「Amiを彼女にした半田悠人さん」についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【半田悠人】建築家ってどんな人?

半田悠人のプロフィール

氏名:半田 悠人(はんだ・ゆうと)

生年月日:1988年11月11日

年齢:30歳(2019年6月時点)

出身:神奈川県11年

学歴:2011年に早稲田大を卒業。2012年に東京芸術大に入学

芸能活動:2015年に「テラスハウス BOYS&GIRLS IN THE CITY」に出演。当時23歳の恋人がいると告白していた。

ビジネス:2015年にデリシャスカンパニーを立ち上げ、2018年12月には「一緒に見るだけでお互いに惹(ひ)かれ合う」をコンセプトにした体験型クリスマスツリーをプロデュースして話題になった。

テラスハウスに出演していたときは「半さん」の愛称で、その誠実さから「好青年」キャラでした。

その性格や学歴から「Mr.パーフェクト」と評されるほどで、誰がみても「真面目」な方です。

当時は同じ大学内に「彼女」がいることを公言して、テラスハウスに出演しており、恋愛ばかりでなく、純粋に共同生活を楽しんでいる姿に好印象を持った方も多かったです。

半田悠人さんはテラスハウスについて、次のように語っています。

シェアハウスに住んで良かったことは?

半田悠人:みんなが支えてくれたし、自分も支えられてるんじゃないかなって思えたこと。適当な言葉で終わるような友達関係を超えていたと思うんだよね。異業種で国籍も違ったりして、いろんな考え方があったのもよかったかな。

テラスハウス卒業後は、立ち上げた会社での仕事も成果を出していたようです。

肩書は「建築家」ですが、会社では「デザイン」などの仕事も引き受けているようで、テラスハウスの司会として出演していた「YOUさん」「山里亮太」さんの出演する番組の「ロゴやテロップベース、ワイプ枠」を作成したようでした。

2018年12月には「一緒に見るだけで惹かれ合うクリスマスツリー」を作成し、話題になりました。

そのクリスマスツリーはそとから眺めるツリーではなく、「好きな人と2人で入って、5分間を貸し切りできるクリスマスツリー」でした。

クリスマスツリーをコンセプトにした「体験型」の施設のようなものですね!

クリスマスツリーの外観

「鏡の間」写真をとったりして遊ぶらしい

半田さんが「建築」に興味を持ったのは「幼稚園」のころからだそうです。

中学時代は、ひたすらLEGOに熱中したそうで、「ものづくり」が大好きな少年だったようです。

いまは立派に夢を叶えてすばらしいですね!

建築家を志したキッカケ

当時、通うことになった幼稚園がまだできたばかりで、僕はそこの1期生でした。入園したときに庭園の置物がまだ完成しておらず、大工さんの手伝いをするという体験をしました。

3歳なのにノコギリを持たせてもらえて、木を切らせてもらったりしていました。そんな中で、子供心に「大工さんってかっこいい」と思っていたのです。周囲には「大人になったら大工さんになりたい」と言っていましたし、それが建築という道に進むきっかけになっています。

Amiとの交際のキッカケは

半田悠人さんとAmiさんは2017年7月から交際がスタートしたと言われています。

キッカケは知人の紹介で、Amiさんが半田さんに積極的にアプローチしたとか。

https://twitter.com/CB400SFRevo0716/status/1137857903082188801?s=20

二人は同い年ということもあり、「お似合いのカップル」ですね!

ですが、約2年間もお付き合いされているとは驚きましたね!

半田さんは誠実な方ですし、ゴールインも間近かもしれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください