【上坂すみれ】 黒歴史って何?毛深いブラ解析事件と中学時代の深い闇・・・。

アイドル声優で歌手の上坂すみれ(すみぺ)さんの黒歴史といわれている「ブラ解析事件」「元コスプレイヤー」「中学時代の深い闇」についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

上坂すみれの黒歴史① 毛深いブラ解析事件とは?

いまやアイドル声優とも呼ばれるほどの人気である、上坂すみれさんは非常にファンも多いため、過去には行き過ぎたファンの行動がありました。

上坂すみれさんはかなりの恥ずかしがりやであるため、ファンから「かわいい」と言われるのではなく、「かわいい」と言いたい時は賞賛の言葉として「毛深い」という言葉を投げかけるんです。なので実際に「毛深い」わけではありません(笑)

こうした上坂すみれさんのことを考えたファンの行動とは、正反対の行動をしてしまう行き過ぎたファンが現れました。

それがこちらの画像です。

上坂すみれさんがアップロードした画像のコントラストを調整し、ブラジャーが透けているかのような写真を作り、それをTwitterにアップしたのです。

他にもアップロードした写真を解析し、個人情報を特定しようとする行き過ぎたファンがあらわれました。

こうした行き過ぎたファンのTwitterアカウントを上坂すみれさんがブロックしたところ、上坂すみれさんの色紙を燃やしたり、CD割った画像をTwitterにアップするなどの復讐行為を働くものまでいました。

2

 

いよいよ、上坂すみれさんのTwitterアカウントが休止する自体にまで発展しました。

突然ですが、諸事情によりしばらくツイッターをお休みさせていただくことになりました。お知らせやブログなどはLINEの公式アカウントのほうで引き続き行っていきますので、よろしくお願いいたします!

返信 リツイート いいね 2016.03.03 18:00

これ以外にも脅迫などもあったようで、しびれを切らした事務所側が刑事事件として警察に相談する事態までになりました。

アイドルや俳優などを好きで応援するのは一向に構わないですが、行き過ぎはNGですよね。最近でもジャニオタによるストーカー行為が問題となり、関ジャニ∞の大倉さんがブログで抗議するなど社会的な問題にもなっていますね。

スポンサーリンク

上坂すみれの黒歴史② 元コスプレイヤー

上坂すみれさんは過去に「囃子米」(ハヤシライス)を名乗ったコスプレイヤーをしていました。

声優として人気となったいまもコスプレすることはありますが、仕事ではなく、純粋な趣味でコスプレイヤー「囃子米」として活動していたのはある意味、黒歴史と言われています。

 

本人は黒歴史と感じているかもしれませんが、ファンからすると可愛いので黒歴史というほどでは?と感じますよね。

スポンサーリンク

上坂すみれの黒歴史③ 中学生時代の日記に深い闇

2015年放送のTVアニメ『キュートランスフォーマー さらなる人気者への道』にて、アーシー役として出演していた上坂すみれさん。

Web公開版のおまけ動画である『今週のカットされた部分』で、「暗くてもコミカルなトランスフォーマー」というテーマで、出演者がそれぞれ自分の思う「暗くてもコミカルな」シーンを発表していきました。

上坂すみれさんは「暗くてもコミカルな」シーンとして、「かっこよく活躍しているシーンに中学生の時に書いた日記の文面がうっすら出てくる。」と謎のシーン設定をしました(笑)

実際に、共演者から上坂すみれさんの黒歴史について聞かれ、次のように答えていました。

私は行動派だったのよ。

満月が出るじゃない?家で蛍光灯が切れてるじゃない?

この蛍光灯は力が切れているからつかないのであって、もう1度月の光に当てれば魔力が戻るみたいなやつw

絶賛中2病だな!とツッコまれる上坂すみれさん。

他には、日記にどんなこと書いていたの?と聞かれると・・・、

バス停に生えてる苔(こけ)との話。

苔も徐々に成長するのよ。

同じバス停にずっと毎日通うわけだから、夏はくたっとなってたり、冬は寒さに耐えてたりするから。

今日はいいお日柄ねって、バスが来るまで何気ない茶飲み話をする

ちなみに名前はあったの?との質問に、「苔はこけよ」と回答し、「自分より下の存在があると、学校生活も楽しいじゃない。」と発言。

共演者からも「これは・・、闇が深いな。」と若干惹かれていました(笑)

実際の音声はこちら

実はこの収録が話題となり、ついにはメーカーも悪乗りし、

放送終了後に発売された(上坂すみれ演じる)アーシー役のおもちゃにも説明文に「苔に話しかけていた」と記載され、

ペーパークラフトのバス停(苔付き)が付属するという謎の待遇を受けたそうです(笑)

 

別のラジオ収録でも、アニメキャラクターの「二つ名」のように、番組キャストにも「ふたつな」をつけよう!との企画がありました。

ファンからの応募で「かつて切れた蛍光灯を満月に当てて復活させようとした実体験をふまえて」上坂さんの二つ名は「蒼き月の剣士」と名付けられました(笑)

上坂さん本人は相当恥ずかしかったらしく終始、「やめてやめて~」と叫んでおります。

1:50~からです。

スポンサーリンク

まとめ

上坂すみれさんの黒歴史といわれている「ブラ解析事件」「元コスプレイヤー」「中学時代の深い闇」についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

今後も上坂すみれさんをたいせつに応援していきましょうね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください