【2018紅白歌合戦】防弾少年団(BTS)内定取り消し!?最終発表日はいつ?

防弾少年団(BTS:バンダン)のメンバーであるJIMIN(ジミン)さんが過去に、原爆Tシャツを着用していたことで「反日だ!」と話題となり、テレビ朝日の判断で、2018年11月9日放送の「ミュージックステーション」の出演が中止されました。2018年10月時点で2018年紅白歌合戦の出場がほぼ内定とされていたBTSですが、紅白出場が取り消しとなってしまうのでしょうか?出場者発表日を調査しました。

スポンサーリンク

防弾少年団(BTS)2018年の紅白歌合戦に「出るな!」の声

2018年11月9日のミュージックステーションの出演中止が決まり、紅白歌合戦への出場も危うい雰囲気になっていますね。

実際に、NHKは公共放送であることから「紅白にBTS強行出場」となれば、さらにこの問題は加熱することでしょう。

視聴者の中にも、「これだけ騒ぎになっているのに、視聴率目当てで紅白出場の判断をNHKがするとは思えない」との声が多いようです。

紅白歌合戦はそもそも「日本国民のため」の番組と考える人も多く、韓国人グループが出るのはおかしいと考える方もいるようです。

https://twitter.com/kakiageudonP/status/1060841319969390593

スポンサーリンク

NHKは防弾少年団(BTS)2018年の紅白歌合戦を強行するのか?

民意では波風立てぬよう、出場内定は取り消した方がいいという客観的な意見もありますが、一方で、NHK側もすでに出演交渉をしていたと考えられ、この時点での取り消しは賠償問題に発展しかねないとの声もあります。

K-POP女性グループのTWICEは2017年の紅白に出場したときにも、反感の声が多少はあったようですが、グループに日本人メンバーがいることもあってか問題なく出場しました。2018年も2年連続出場が見込まれています。

今回の反日Tシャツ問題とは関係なく、そもそもBTSが紅白歌合戦に出ることは最初からありえないとする説もあります。

どうやら、韓国での授賞式に出演することが決まっているのではないかというのです。

今のBTSには紅白歌合戦に出る時間はありません。

韓国の地上波3局も、すでに8月から年末のBTSのスケジュールを抑えるのに必死で、毎年12月28日頃から1月初めの各局の受賞番組へ出演交渉を進めているようです。

BTSは多分どの局の賞にもノミネートされると思うので、その中のどの番組に出演するのか、今韓国の芸能界でも水面下で様々な動きがなされています。

そんな中、たった1曲披露するための東京まで飛んで、1泊して…はありえないでしょう。

NHKはどちらを選択するにしても、苦渋の決断になることは間違えありません。

スポンサーリンク

防弾少年団(BTS)2018年の紅白歌合戦に出るか出ないか、発表される日はいつ?

2018年の紅白歌合戦の出演者の発表日はいつなのでしょうか?

前年2017年12月31日の紅白歌合戦の出演者発表がされたのは、2017年11月16日だったようです!

ですが、安室奈美恵さんの紅白出場が2017年12月19日に発表されました。

2018年の出演者発表も11月中旬に1度目がされることは間違いありませんが、「反日Tシャツ問題」について今後、世論が出場の方向へ変わっていけば、12月中旬に追加で出演決定の可能性もあると思います。

BTSファンとしては、1年の最後に大好きなアーティストを見ながら、1年を振り返ることができる特別な1日になるかもしれません。

BTSからはまだ、コメントは発表されておらず、今後のBTSの動き次第で出場可能性が変わってくると考えられます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください