【片寄涼太】演技下手なの?性格悪そうな理由は?ヤンキー役はハマってる!

2019年1月6日スタートのドラマ『3年A組―今から皆さんは、人質です―」にクラス1の悪大将役で出演している片寄涼太(かたよせりょうた)さんの演技に注目が集まっています。

演技が下手!との酷評もあるようなので、演技の評価についてご紹介していきます。

また、片寄涼太さんは『性格が悪そう』といった声もあるようですが、GENERATIONSのメンバーが片寄さんの性格について語った内容で『性格が悪そうに見える理由』が納得だったので、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

【片寄涼太】演技下手なの?

片寄涼太のプロフィール

生年月日:1994年8月29日

出身地:大阪府

血液型:AB型

身長:180cm

略歴:音楽教師の祖父と父を持ち、5歳からピアノを学ぶ。高校生の時に「EXILEが好きだから」という理由で、同グループの事務所が主催するオーディションに参加し、落選したが才能を見込まれ特待生となる。2011年に『GENERATIONS』でデビュー

『3年A組―今から皆さんは、人質です―』に甲斐隼人役で出演している、ジェネレーションズのボーカル片寄涼太さんの演技が下手との声があがっているようですね!

片寄涼太さんが以前に違うドラマに出演した直後には、『演技が少し下手ですよね。』といった知恵袋への投稿も見られました。

知恵袋やTwittreへの投稿

中には、『下手すぎて見ていられない」といった意見もありましたが、私たちが『このひとの演技うまいなー!』と感じたり、逆に『演技が下手だな!』と感じるには、どのような基準があるのでしょうか?

『演技が下手』と言われている役者さんの特徴として、次のようなものがあげられます。

①シンプルに大根役者(セリフが棒読み)

②どの役をやっても同じ演技(例. キ〇タクなど)

③共演者の演技がうますぎる

片寄涼太さんの場合は、③が該当する気がしますね。

セリフについてはふつうに上手いと思いましたし、それほど出演作も多くないので『どの役でも同じ演技だな!』とは感じなかったはず!

今回、共演している菅田将暉さんは『演技が上手い!』と絶賛されている俳優さんですから、比較されるとしょうがないのかもしれませんね(汗

【片寄涼太】性格悪そうな理由は?3年A組ヤンキー役はハマってる!

GENERATIONSの片寄涼太さんですが、実は以前から『性格が悪そう』との声が多かったようです(笑)

理由は見た目(?)の顔の雰囲気のせいかもしれませんね(笑)

https://twitter.com/momochan_a05/status/857285381091348481

 

実は、GENERATIONSのメンバーである佐野玲於(さのれお)さんと小森隼(こもりはやと)さんが、ラジオで片寄涼太さんの性格について次のように語っていました。

GENERATIONSの中では1番悪いよね(笑)

とは言いつつも、『少年のような心をもっていて、おおらかで自由なんです!』『頭の回転がいいので、思いついたことをやっちゃうんだよね』とフォローしていました。

性格が悪いといいつつも、それはメンバーだからこそ言える愛のある言葉(?)ということにしておきましょう。

実際に、某番組の収録中にいきなり写真を撮り始めるなど自由奔放な性格のようですね(笑)

日本の村社会は、『空気が読めるひと』の方が評価されるので、片寄涼太さんのように自由に思ったことをストレートに発言すると『性格が悪そう』と思う方が多かったのではないかと納得しました。

そんな『性格悪そうな』なイメージの片寄涼太さんにとっては、3年A組での『ヤンキー役』はある意味では、はまり役なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ:【片寄涼太】演技下手なの?性格悪そうな理由は?3年A組ヤンキー役はハマってる!

GENERATIONSの片寄涼太さんの演技が下手に見えるのは、共演者の演技がうまいためであることがわかりました。

また、性格が悪そうと見られてしまう理由は、『見た目』と『自由奔放な言動』だとわかりましたね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください