【堀ちえみ】徹子の部屋でTV復帰!肉声で話す姿に感動の声【動画】

2019年2月に口腔がんを公表し、リハビリに励んでいた女優の堀ちえみさんが、2020年1月7日の【徹子の部屋】に出演し、術後はじめての肉声を聞かせてくれたことが話題になっています。

今回は、堀ちえみさんがTV復帰し、術後はじめて肉声を聞かせてくれた徹子の部屋の動画と、視聴者・ファンの反応についてご紹介していきます。

【堀ちえみ】徹子の部屋でTV復帰して、肉声で話す動画を見たい!

女優の堀ちえみさんが、2020年1月7日の【徹子の部屋】に出演し、術後はじめての肉声を聞かせてくれたことが話題になっています。

堀ちえみさんは2019年2月19日に、口腔がん(舌がん)を罹患し、ステージ4と診断されたことを公表しました。

その後、2019年2月22日に舌の6割を切除し、太ももの組織を移植するという11時間の大手術に挑んでいました。

そんな堀ちえみさんが、術後はじめてテレビ出演し、肉声を聞かせてくれた2020年1月7日放送の『徹子の部屋』の動画がこちらです。

※再生ボタンを押すと動画が見れます。

https://twitter.com/hiroshi_pyon_ao/status/1214384635292999680?s=20

https://twitter.com/smilegod17/status/1214382668298637313?s=20

堀ちえみさんは、2019年に発見された舌がんだけでなく、これまでもたくさんの病に苦しんでこられました。

堀ちえみさんが経験した病は、以下のようです。

  • 特発性重症急性膵炎
  • 特発性大腿骨頭壊死症
  • リウマチ
  • 神経障害性疼痛
  • 舌がん(左首のリンパ節にも転移)
  • 食道がん(ステージ1)

これだけ多くの病に苦しんでこられた堀ちえみさんですが、番組では次のようなことを語っていました。

(これまで数多くの病気を経験してきたことにも)全部意味があったんだな、って。健康でいることはとても素晴らしいことだと思うんですけど、『なぜ私が?』というふうに卑屈には絶対に思わないでおこう。

生きているからこそ見えてくるものがたくさんあるって、私はとてもいい経験をさせて頂けたと、今元気になれたからようやく思えるようになりました。

【堀ちえみ】復帰!肉声で話す姿に感動の声

堀ちえみさんが、徹子の部屋に出演して、病気に向き合って感じたことを語っている姿を見た視聴者からは、とても感動したという声が多く上がっていました。

堀ちえみさんも『ガンだからって病気に負けない!ってこともお伝えしたくて(今日は出演しました)』と語っており、その言葉と姿にすごく勇気づけられました。

https://twitter.com/fuuun_ji/status/1214419377614778368?s=20

https://twitter.com/tamuuu717/status/1214418578318843905?s=20

https://twitter.com/KACO_dmno1/status/1214417184346165248?s=20

https://twitter.com/CC4QQ9/status/1214411096573919233?s=20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください