【マツコの知らない世界】レモンザムライおすすめのレモンサワー店と缶チューハイ 

2018年7月31日に放送「マツコの知らない世界」でレモンザムライこと鈴木慶洋(すずきよしひろ)さんが紹介したレモンサワーが話題となっています。番組中で紹介された、レモンサワー缶チューハイと、レモンサワーの飲めるお店をご紹介いたします。

また、お家(自宅)でレモンサワーを作りたい人におすすめの道具(マドラー)もご紹介!

スポンサーリンク

 

マツコの知らない世界に出演したレモンザムライ鈴木とは?

 

プロフィール

本名:鈴木慶洋(すずき よしひろ)

年齢:32歳

出身:茨城県水戸市

出身校:駒沢大学

鈴木慶洋さんは、1年間に1000杯以上のレモンサワーを飲んでいるそうです!

普段はサラリーマンとして働いていますが、本業の他に「レモンザムライ」と名乗り、レモンサワー文化を広めようと活動されています。

また、「東京レモンサワー部」を発足し、鈴木さん本人は「部長」としてレモンサワーの普及に奔走されています。

Facebookの非公開グループのようですが、興味のある方はぜひ入部してみてはいかがでしょうか。

東京レモンサワー部の入部はこちら

 

そして、レモンザムライの鈴木さんは容姿もイケメンですが、レモンサワーに対する考えもイケメンです!

レモンサワーなら何でもいい?ってそんなことはありません。

大衆居酒屋などでレモンサワーに使われるレモンはだいたいが「アメリカ産」のレモンです。

輸入物のレモンの皮には、農薬などの有害な化学物質が着いているのをご存知ですか?

信じられない人は、スーパーで買ったレモンを塩でもんで水につけておくと、水面に物体が浮いてくるので試してみてください。

そんな皮ごとレモンをジョッキの下に沈めて、割り箸やマドラーでさらにすり潰しているサラリーマンを見ると無知の怖さを感じますね・・・。

もちろん、輸入レモンでも皮のワックスや農薬をキレイに落としてから食べたり、皮はむいてレモンサワーにすれば問題ないと思います。

一方で、

レモンザムライ鈴木さんは、国産の減農薬栽培された瀬戸田レモンを農家さんを応援するために買い取って個人販売するなど、国産レモンの普及にも取り組んでおられます。

おいしいレモンサワーを追求する中で、消費者にやさしい「レモンサワー」を広めようとする姿は応援したくなりますね!!

 

 

マツコの知らない世界レモンザムライおすすめのスーパーで買えるレモンサワー缶は?

 

①KIRIN:本搾り【レモン】

お店みたいな本格生搾りが家で飲める!

大沢たかおさんと、市川紗椰のCMでも有名ですね!

 

ネットショッピングだと350mlが24缶で2,500円~で購入できるようです!

 

②駅ナカ限定:「瀬戸田レモンCHU-HI」

JR西日本岡山支社は「ふるさとおこしプロジェクト」の取り組みの一環として、

尾道市瀬戸田産のレモンを使った駅ナカ限定発売の缶チューハイです。

 

 

③コカ・コーラ:こだわりレモンサワー「檸檬堂」

コカ・コーラがはじめて作ったお酒がこのレモンサワー!

こちらの商品は九州限定の先行販売だそうですが、レモンザムライさんも高評価です!

九州の方は自宅で飲めて羨ましいです!!

 

ここからは、番組内で紹介しきれなかったレモンザムライ鈴木さんおすすめの缶チューハイです。

④KIRIN:氷結300%レモン

レモンザムライ風に言うと、「スコスコ」飲めそうなレモンサワーです。

こちらも1本あたり120円ほどで家でも楽しめるレモンサワーです!

 

マツコの知らない世界レモンザムライおすすめのお店はどこ?

レモンサワーの専門家であるレモンザムライ鈴木さんが、おすすめするお店であれば間違いなさそうです!!

マツコの知らない世界で紹介されたお店と、Twitterでレモンザムライさんが紹介しているお店をピックアップしました!

 

①自由が丘「ナンリ亭」

レモンを漬け込まずに2週間吊るした「特製ナンリ亭レモンサワー」¥756

画像を押すと、「ナンリ亭」の詳細ページに飛びます。

レモンサワーは香りがたつように、レモンの皮などをお酒に漬け込んでおく製法が主流ですが、「ナンリ亭」のレモンサワーは2週間吊るしたレモンで作られているそうです!

 

②西小山「大衆串酒場 歩」

粗挽き胡椒の入った「スパイスレモンサワー」

粗挽き胡椒の入ったレモンサワーは、新しいレモンサワーの世界を体感できます。

「スパイスレモンサワー」の他にも、「歩の丸ごとレモンサワー」といって

レモンを丸ごと1個まんま凍らせたレモン氷でつくるレモンサワーで、氷がとけても薄まらないレモンサワーもあるようです!

こっちのスタンダードなレモンサワーも飲んでみたい!

お店のURLはこちらから:「大衆串酒場 歩」

 

③自由が丘:「サクラバル」

「粋酔(スイスイ)レモンサワー」¥640

ベースを焼酎ではなく、大麦麹で作っている日本初の和風スピリッツ「TUMUGI(ツムギ)」で割ったレモンサワー。

お店のURLはこちらから:「サクラバル」

 

ここからは、番組内で紹介しきれなかったレモンザムライ鈴木さんおすすめのお店を紹介します。

 

④緑ヶ丘「ヒラクヤ」

「レモンサワー」¥680

レモンザムライ鈴木さん常連のお店のようです!!

運が良ければ、レモンザムライに会えるかもしれませんね!!

お店のURLはこちらから:緑ヶ丘ヒラクヤ

 

 

④五反田「U.Tokyo」

「リモンチェッロサワー」各種 ¥480

国産のレモンの中でも1%しか流通してない希少な無農薬レモンを使用したレモンサワーを提供しているお店のようです!

カウンターにはレモンの漬け込み瓶がぎっしり!

なかなか飲めない希少なレモンサワー!1度は飲んでみたいですね!

お店のURLはこちらから:U.Tokyo

 

 

⑤目黒「シナトラ」

「レモンサワー」 ¥580

皮ごと絞るため、酸味と「苦味」が絶妙なレモンサワー!

ここのレモンサワーはオリジナルブレンドで苦味がアクセントの他にはないレモンサワーのようです!

お店自体の評判が非常によく、いつも混んでいるようですね!

お店のURLはこちらから:シナトラ

 

 

⑥レモンザムライの作るレモンサワーが飲みてぇぇ!!そんな方は・・・

レモンザムライ鈴木さんみずからレモンサワーを作ってくれる「レモンサワースタンド」があるようです!

月に1度のみのオープンなのですが、気になる方はTwitterなどSNSをフォローしましょう!

やっぱり、レモンサワー作る姿もカッコいいですね!好きなものに向き合ってる男性の笑顔は最高です。

レモンサワー専門家がつくるレモンサワー、一度飲んでみたいです。

スポンサーリンク

 

 

レモンザムライのようにおいしいレモンサワーを作る方法

 

レモンはどこで買う?

レモンザムライが作った特製レモンサワーに使われていた奄美大島の島レモンは、現在は収穫時期でないため販売されていないようです。

スーパーでは1年中レモンが購入できますが、どのようにおいしいレモンを見分ければよいのでしょうか?

以下のサイトに、「おいしいレモンの選び方」が書いてありましたので、ご紹介しておきます!

おいしいレモンの選び方・見分け方 | おいしいメモ帳

 

レモン絞るには、どんな道具(マドラー)がおすすめ?

1、レモンしぼり手動ジューサー (2,000円)

1つ2000円程度で購入できるようです!毎日レモンサワーを飲む人には、おすすめです!

レモン絞り機は、こちらのショップで購入できます!

 

2、すりこぎ棒(ペストル)

マツコの知らない世界でレモンザムライ鈴木さんがレモンを潰すのに使っていた道具は、「ペストル」といいます!

ミントをすり潰してモヒートを作るときや、ライムをすりつぶすときに使います。

衛生的なステンレスのものがありますが、木製のペストルがかわいいですね!

これがペストル

こちらも2,000円程度で購入できるようです!

おしゃれなペストルの購入ページはこちら

 

3、マドラー(マッシュマドラー)

レモンザムライ鈴木さんも驚きのつぶしやすさ「マッシュマドラー」はリーズナブルでおすすめです。

1つ300~500円ほどで購入できます。

マッシュマドラーの購入ページはこちら

 

まとめ

マツコの知らない世界の「レモンサワーの世界」で話題となったレモンザムライ鈴木さんと、鈴木さんおすすめの缶チューハイ、レモンサワーの飲めるお店をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

レモンサワー文化を広めようと活動するレモンザムライさんの情熱に心惹かれました!

レモンサワーを楽しく飲みながら、レモンザムライさんの活動を応援しいきましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください