【加藤紗里】早すぎるスピード離婚に『リアルキングボンビーで笑ったw』みんなの声

2019年9月に不動産会社の社長と結婚した、タレントの加藤紗里さんが離婚していたことが発覚し、話題になっています。今回は、加藤紗里さんの離婚まとめと、世間の反応についてご紹介していきます。

【加藤紗里】早すぎるスピード離婚に『リアルキングボンビーで笑った』の声

画像

タレントの加藤紗里さんは、2019年9月に不動産会社の社長と結婚したていたことを2019年11月23日に、ブログで公表しました。

ところが、20202年1月10日のYoutubeチャンネルでは、「9月に籍を入れた一週間後には別居してますよ」と結婚早々から結婚生活が破綻していたことを明らかにしました。

加藤紗里さんが離婚した理由については、次のように語っていました。

「5月から(前夫と)付き合って、結婚するまでの3カ月間で1億円以上を使わせたそしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した」

 

また、加藤紗里さんのスピード離婚のニュースを見た人からは、鋭い指摘もありました。

『1億使わせて経営傾くって相手さんは会社の金使ってたってこと?それなら横領ちゃうんかいな。横領した金って知ってたってことかいな? 』

他にも、面白い意見や感想があったので、以下にご紹介しますね!

加藤紗里 彼氏に1億使わせて 彼氏の事業が傾き出したって キングボンビーかよ!

キングボンビーとは、『桃太郎電鉄』というテレビゲームに登場するキャラクターです。

『桃太郎電鉄』はゲームプレイヤーが日本中の駅をゴール地点にして、誰が1番早くサイコロを振ってゴールにたどり着けるか競い合い、道中でお金を貰えるマスに停まりながら、全国の会社を売買できるゲームです。

ゲームでは、ボンビーというペナルティキャラがおり、ゴールに1番最後にたどり着いたプレイヤーに同行しますが、時々キングボンビーというキャラクターに変身し、プレイヤーを破産されることがあるのです。

キングボンビー

加藤紗里さんの離婚早すぎて、一周回って市役所の届けを受理する仕事をしてくれた人の時間が可哀想に思えてきたよ。』

ふりきってるなぁ〜笑 すごいわ…。なんかもうここまできたらちょっと尊敬してしまいそう。

ここまでくると清々しいが、なぜ付き合いたいと思う男性が現れるのか謎

加藤紗里の発言がいい加減だな!経営者の金を使い果たしてまで経営が傾いて離婚バイバイって!?金持ちを狙う女性ってなんだか頭おかしいとしか言いようがないな!なんの結婚だったの?

どうしても嫌いになれない…。こうやって稼げれば 立派なもんだよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください