【宮迫博之】もう引退しろ!「アメトーーク」継続させるスポンサーはどこ?

2014年12月27日にカラテカ入江さんの斡旋で【振り込め詐欺グループ】の忘年会に出席し、闇営業していたとする「宮迫博之」さんが「100万円のギャラ」をもらっていたとする証言が新たに出てきました。

雨上がり決死隊の宮迫博之さんは、「引退すべきでないか?」「もう言い逃れはできないのでは?」とする声が高まっています。

今回は、「宮迫博之の引退しろ!とする声が正しい理由」と「アメトークの放送継続させるスポンサーの一覧」について、ご紹介していきます。

スポンサーリンク

【宮迫博之】もう引退しろ!←この意見が正しい理由

「闇営業」騒動は、カラテカ入江さんが「吉本興業」を契約解除となり、実質的なクビになってすべての責任を負ったカタチになりました。

カラテカ入江さんも、宮迫博之さんもロンドンブーツ1号2号の田村亮さんも皆が口を揃えて「ギャラは1円ももらっていない」、「振り込め詐欺グループとも知らなかった」と発言したことで、問題は収束するかのようでした。

しかし、新たに「宮迫博之は100万円のギャラ」をもらっていたことや、カラテカ入江さんが「振り込め詐欺グループとは知らなかったことはありえない」とする証言が出てきたため、問題が再燃することになりました。

ギャラの支払いについての証言

「宮迫さんや入江さんが『ノーギャラだった』と弁解するのを聞いて、笑っちゃいましたよ。彼らは嘘ばっかり言ってますよ……」

「私は当時、詐欺グループ全体の『表の顔』として動く会社で、お金を管理していました。グループ内では、『金庫番』という立ち位置になります。問題になっている闇営業で、仲介役の入江さんと、ギャラなど金銭面の交渉をしたのも私です。

 彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明されました。

 グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました」

引用: Smart FLASH

 

カラテカ入江が詐欺集団と認識していたとする証言

「私は、少なくとも5、6回は入江さんと会っています。そのうち2回は、個室を借り切っての飲み会でした。

 参加したグループの幹部連中には、手首近くまで入ったタトゥーが見えるのも気にせず、半袖になってくつろいでいる者もいました。酔いが回ってくると、『俺たちは「モシモシ」だから』と、(電話を使う)振り込め詐欺を、自らネタにもしてましたね。

 でも、入江さんはそんな光景を目にしても顔色ひとつ変えずに、『捕まんないようにうまく立ち回らないとね』と笑っていました。入江さんは、うちのグループの催しに、10回以上『闇営業』に来ていましたから、つき合いも長いんです」

引用: Smart FLASH

こうした証言が新たに出てきたことを理由に「引退しろ」という声は、以前より増して高まっています。

これまで「宮迫さんが引退しない」理由は、「入江さんに誘われていっただけで、振り込め詐欺グループとの直接的な繋がりはない」とされていたからです。

参考:振り込め詐欺集団の忘年会まとめ|宮迫博之が芸能界引退しない理由は

しかし、「ギャラをもらっていた」ことが事実だとしたら、その相手が誰かわからずにお金をもらうとは考えにくいです。

松本人志さんのワイドナショーでの見解

「何らかのお金を出ていると思う。どういうふうに分配されたのか、それはちょっとわからない。宮迫で言うと、お金どうこうじゃなくて、入江に頼まれてパッと顔を出したんだろうなとは推測できる。一切お金が出ずに、あれだけのパーティー、あれだけサービスすることは正直ないと思う」

今となっては、振り込め詐欺グループとの「直接的な繋がりがあったのかどうか」を証明する方法はありませんが、「引退しない」にしても「活動を謹慎させる」必要はあると想います。

結局、活動させ続けることは、「闇営業」を肯定していることになりますからね。

また、今回の一件に限らず「反社会的勢力」との関わりがあったのではないかとするのは想像に固くありません。

特に「ギャラをもらっていない」とする証言が「嘘だった」疑惑が出てしまったことで、宮迫博之さんのイメージダウンは間違いありません。

ツイートにあるように、ギャラの有無は「振込履歴」で確認できますが、「宮迫さんが現金で受け取っていれば、その証拠」を洗い出すことは不可能でしょう。

しかしながら、宮迫さんが引退を宣言しないにしても、アメトークのスポンサーが動き始めたことで、「芸能界から干される」可能性がたかいと噂されはじめています。

「アメトーク」継続させるスポンサーはどこ?

2019年6月13日に事件の騒動後はじめて「アメトーーク!」が放送されました。

テレビ朝日は事件後も「アメトーークの放送内容に変更はありません」と発表しており、アメトーークファンからは安堵の声がありましたが、放送内容に変わりはないもの、CM(テレビコマーシャル)に異変がありました。

異変とは、「公益財団法人AC(エーシージャパン)」のCMが立て続けに2本も流れたことです。

東日本大震災の直後も多くの企業が「CMの放送を自粛」しました。

ACのCMは「無料」で使用できるそうで、今回のアメトーークでCMの放送を自粛した尺(しゃく)の穴埋めとして「AC」が使用されたと考えられます。

実は、テレビ番組はかなり前もって流すCMを契約しているため、CM内容を自粛したとしても、スポンサーへの広告費の払い戻しはないそうです。

広告費が無駄になったとしても「CM放送を自粛する」とは、よほどスポンサー企業も今回の「闇社会とのつながり」に危機感を抱いているのでしょう。

この日にCMの放送を自粛した企業は、次の2社と言われています。さすが大手はリスク管理が早いですね。

CM自粛

・三井住友銀行(ナショナルスポンサー)

・アコム(三菱UFJグループ)

また、地方の放送局によって、スポンサーが異なるようですが、CMスポンサーと言われている企業の一覧は以下の通りです。

※CM放送自粛前の情報ですので、すでにスポンサーを外れている企業も多くあると予想できます。

アメトークスポンサーと言われている企業

テレ朝/プリントパック、モビット、レオパレス21
HTB/PlayLand HAPPY(パチンコホール)
ABA/エースコック
IAT/ベル・オーブ、ヒラトヤグループ
AAB/高清水
KHB/万代、山一地所
KFB/ベルヴィグループ、エースコンタクト
abn/ホテルブレストンコート、アメニティーズ(パチンコホール)、信濃毎日新聞
UX/パチンコエヌワングループ
HAB/浪漫遊(リサイクルショップ)、ほけんの窓口
メ~テレ/クラシスホーム、メガネ赤札堂
ABC-TV(24:31~)/パチンコ&スロット アミューズ、ABCクリニック美容外科 梅田院
KSB/ミリオン(パチンコホール)、アーヴェリール迎賓館(結婚式場)
HOME/サンキョウグループ(サンキョウハウジング0’15″+サティスデザインホーム0’15”)
eat/ひめぎんクイックカードローン(愛媛銀行)
OAB/L’celmo OITA(結婚式場)、ディック学園グループ、なかの座、豊和銀行
KAB/ベスト電器
KKB/鹿児島相互信用金庫、マナーハウス 島津重富荘
QAB/マンガ倉庫、沖縄ホンダ、BIC Bridal、COMODO HOUSE、JTA(日本トランスオーシャン航空)

アメトーークの終了は間近とも噂されていますが、その代わりにお笑い芸人の「千鳥」がMCとして「チドトーーク」なるものに移行するのでは?とする意見もありました。

アメトーークのプロデューサーさは「売れるまでお気に入りの芸人を起用するタイプ」だそうで、その恩恵を1番受けたのが「千鳥」だったそうです。

だからこそ、お気に入りの「千鳥」をMC」にすえて、人気番組のスタイルは継続させる可能性すら示唆されています。

まとめ:【宮迫博之】もう引退しろ!「アメトーーク」継続させるスポンサーはどこ?

今回は、「宮迫博之の引退しろ!とする声が正しい理由」と「アメトークの放送継続させるスポンサーの一覧」について、ご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

アメトーークは本当に大好きな番組なので、存続して欲しい気持ちもありますが、「反社会的勢力」との繋がりについては「ハッキリ」させて「嘘のない」宮迫さんで、MCをしてほしいです。

5年近く前の事件ですが、100万円という多額の金額を受け取っていたなら、忘れることはないでしょう。

まあ、もし闇営業でお金を受けとることが常習化していたのであれば、受け取ったかどうか忘れているのかもしれませんが・・・。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 宮迫、やり方汚い。
    亮に口止めしたり、解雇になったら今度は
    亮を利用して吉本攻撃、それで引退逃れ!!
    お前の顔なんか見たくもないわ!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください