【浅田真央】結婚相手はフランス人?噂された歴代の熱愛彼氏まとめ

スケート選手でタレントの浅田真央さんの結婚が近いと噂されていますが、結婚相手は誰なのでしょうか?今回は、浅田真央さんとの熱愛が報じられた歴代彼氏と、結婚相手として有力視されているフランス人男性『マルティネス・エルスト』さんについてご紹介していきます。


【浅田真央】結婚が近いとウワサされている理由はなぜ?

浅田真央さんの結婚が近いのではないか?と噂になったのは、2019年10月22日に放送された『おかべろ』というナインティナインの岡村隆史さんの番組に、浅田さんが出演したときです。

この番組でMCの岡村さんから、「この人と結婚するかもなーって思ったりせえへん?」と結婚についての質問に、浅田真央さんは次のように発言しました。

岡村さん:「この人と結婚するかもなーって思ったりせえへん?」

真央さん:「します。ちゃんと知ってる人と、安心して、あ、この人なのかなって」

上記の発言により、すでに近くにいる知り合いで『安心して、この人と結婚するのかも』という存在がいることが判明し、2020年には30歳となる浅田さんの結婚が近いとウワサされるようになったのです。

【浅田真央】結婚相手はフランス人?マルティネス・エルネストとは?

 

浅田真央さんの結婚が近いのでは?とウワサされている中、結婚相手の有力候補と言われているのが、フランス人の『マルティネス・エルネスト』さんです。

マルティネスさんは、浅田真央さんが2018年4月より始めた『浅田真央サンクスツアー』で全国を一緒に回るプロスケーターです。

マルティネスさんはもともとは、競技スケートをやっていましたが、股関節を痛めたことで、現役を引退。

その後は、2017年3月に日本に住み始め、同年4月から都内の大学(文化学園大学)で服飾を学んでいるそうです。

しかし、2017年12月に浅田真央さんと全国を回る『プロデュースオーディション』あることを知り、急遽応募して見事にサンクスツアーのキャストに選ばれました。

また、マルティネス・エルネストさんは、もともと浅田真央さんの大ファンだったそうで、2015年頃から浅田さんに話しかけたかったから日本語を勉強し始めたとも言われています。

マルティネスさんがテレビ番組『1周回って知らない話』に出演した際には、インタビューで『(真央と)一緒に滑りたくて(応募した)。真央が英語できないから、日本語を覚えるしかないと思って。』と語っていました。

そんなマルティネスさんの猛アタックあってか、浅田真央さんと2人だけで練習するようになったり、スキンシップを取っている姿が週刊誌により報じられました。

髪を撫でる姿も

2019年12月4日の朝に、浅田が同じスケートリンクに1人で通う姿を目撃。以前は、誰もいないリンクでの孤独な練習を報じていた。しかし、最近はエルネストと2人きりで練習しているのだ。練習を終えた浅田とエルネストは同じタクシーに乗って最寄り駅へ。ホームでは、エルネストが彼女の腰にそっと手を回していた。

引用:女性自身(記事投稿日:2019/12/17)

マルティネスさんと浅田真央さんの仲がウワサされるようになったのは、2018年5月頃です。

サンクスツアーのアイスショーが始まる直前の2018年3月に、プチ合宿が行われたのですが、マルティネスさんは食事の際は、いつも必ず浅田さんの隣に座るなど猛アタック。

すると、このプチ合宿以来、ふたりの絆はかなり深まったようで、浅田さんも『彼は気になる存在』と周囲に明かすようになったとか。

エルネストさんは、下の動画でも真央さんの隣に座っていますね!

 

真央さんの大ファンであるマルティネスさんが猛アタックすれば、浅田真央さんの気持ちも傾いていくのは、自然なことではないかと思います。

マルティネス・エルネストのプロフィール

生年月日:1998年8月1日

出身:スペイン

2008年(当時10歳)でスケートを始め、早くから才能を発揮。スペイン国内のノービスAの大会やマドリード大会で金メダルを獲得。オランダ国際大会では銅メダルを獲得。スロベニア国際大会では銅メダルを獲得。

【浅田真央】噂された歴代の熱愛彼氏まとめ

実は、浅田真央さんには、マルティネス・エルネストさん以外にも熱愛彼氏のウワサがありました。

浅田真央の彼氏と噂された人物

  • 高橋大輔
  • 羽生結弦
  • 宇野昌磨
  • 小塚崇彦
  • ロマ・トニオロ

最後のロマ・トニオロさんとの熱愛報道以外は、全てファンによる噂レベルのものに過ぎず、何の根拠もありませんでした。トップスケーターの選手同士は、交流が多いのでスキンシップがあったり、仲が良い写真が撮られているのは自然なことです。

そんな中、『ロマ・トニオロ』さんについては、週刊誌がスクープした人物です。

2017年1月に名古屋のイベントで、浅田さんとロマさんは知り合ったと言われています。

この人物は、フランス出身で元フィギュアスケート選手でパリコレモデル、現在は日本でもモデルをされている方です。

浅田真央さんは、ロマさんのことをたまたまテレビで見て好きになったそうで、一時期スマホの待ち受け画像を『ロマ・トニオロ』さんにしていたこともあるそうです。

「真央さんのスマホをチラっと見たら、待ち受け画面が“白馬の王子様”のようなルックスの白人男性の写真になっていたんです。フランス人モデルで、いまは日本でタレントとして活躍しているロマ・トニオロくんでした。」

週刊誌の取材によると、ロマさんと真央さんは、パリのルーブル美術館でデートしていたそうです。

しかし、本人たちはグループで出かけていただけで交際はしていないと否定しています。

ルーヴル美術館で次に真央ちゃんの目を引いたのは、天井にある見事な装飾。立ち止まってスマホをかざし夢中で撮影する真央ちゃんを、ロマは優しい目で見つめている。やがて撮り終わったのか、2人は並んで階段を降りる。と、彼女が階段で転んだら大変と、ロマは真央ちゃんの肩に、自然な様子でそっと手を回したのだ。

引用:FLASH(2017年10月16日)

ちなみに、浅田真央さんと噂になったロマトニオロさんは、日本のハンコ文化に憧れ自分の名前のハンコを作りたいと来日し、その様子が「Youは何しに日本へ」の密着取材を受けてブレークしました。

ロマトニオロさんは、8歳から13年間フィギュアスケート選手として活躍し、15歳からはフランスで1、2を争うモデル事務所に所属して、パリコレへの出演も果たしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください