【メイウェザー対那須川天心】ルールが茶番すぎる!RIZINのファイトマネーがエグい

2018年12月31日大晦日に放送される「RIZIN.14」の注目の対戦カードであるメイウェザー対那須川天心のRIZINルールが茶番すぎると話題になっています。また、メイウェザーの法外な違約金やRIZINのファイトマネーについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

【メイウェザー対那須川天心】ルールが茶番すぎる!

2018年大晦日の「RIZIN.14」の目玉といえば、メイウェザー対那須川天心ですよね!

ところが、この試合のルール設定についてRIZIN協会側とメイウェザー側で1日前になっても決まらないという事態が起こっている上、那須川天心にとっては不利なルールが決められました。

ボクシング・エキシビションマッチとして行われる

キック1発500万ドル(約5億5000万円)という、破格の違約金が設定

キックボクサーである那須川天心がキックの制限付きルールになることは当初から想定されていました。

例えば、「1ラウンド2回まで」といったルール設定です。

ところが、「キックは禁止!やったら5億払ってね」というメイウェザー有利のルール設定に天心ファンも唖然のようです。

さらに、メイウェザーと那須川天心の体重差はおよそ「12kg」と言われています。例えるなら、那須川天心がライト級のボクサーで5階級上のミドル級に挑む話なんですよね。

最終的には「ボクシング・エキシビジョン」といった名称になっているのは、那須川天心はボクシングライセンスを持っていないし、RIZIN協会もボクシング戦を開催できるライセンスを持っていないからです。

だから「エキシビジョン」という言葉をつけているんですが、この「エキシビジョン」って言葉が「本気じゃない」と印象づけてしまうようです。

以上のことから、RIZINを楽しみにしていた「メイウェザー対那須川天心」戦はもはや茶番ではないかと言われています。

【メイウェザー対那須川天心】RIZINのファイトマネーがエグい

メイウェザーの那須川天心戦でのファイトマネーは公表されていませんが、RIZIN協会もこれまでで最高額とコメントしています。

過去のメイウェザーのファイトマネーをご紹介しますが、金額が大きすぎて全く想像できないので、世界で最も稼いだセレブと言われているメイウェザーの暮らしぶりも合わせてご紹介していきます。

メイウェザーの過去のファイトマネー

「プロでの戦績50戦50勝、5階級制覇の男」ファイトマネーは別格だった!

ロベルト・アポダカ戦(デビュー戦):2,500ドル(約25万円)

オスカー・デ・ラ・ホーヤ戦:1,000万ドル(約12億円)

リッキー・ハットン戦:1,100万ドル(約13億円)

ファン・マヌエル・マルケス戦:1,000万ドル(約12億円)

シェーン・モズリー戦:2,250万ドル(約27億円)

ビクター・オルティス戦:2,500万ドル(約30億円)

ロバート・ゲレーロ戦:3,200万ドル(約38億円)

サウル・アルバレス戦:4,150万ドル(約41億円)

マニー・パッキャオ戦:1億2000万ドル(約144億円)

コナー・マクレガー戦:1億ドル(110億円)

これまで稼いだファイトマネーの総額は820億円だそうです!

ちなみに、800億円で何ができるか調べてみたところ、衆議院議員選挙1階分の費用だそうです・・・。

選挙もかなりの金額がかかっているんですね。とはいえ、一個人が使い切れるお金でないことは確かです!

メイウェザーの暮らしぶりを覗いてみましょう!

トラ飼ってみた

 

これからショッピング

自家用ジェットと高級車買ってみた

この他にも、過激な格好のセクシー女性たちに踊らせながら、金をばらまく動画などがインスタにありましたが、メイウェザー選手ってわかり易すぎる金持ちみたいです(笑)

貧乏人のひがみかもしれませんが、寂しそうな金持ちだと感じてしまいました。

スポンサーリンク

まとめ:【メイウェザー対那須川天心】ルールが茶番すぎる!RIZINのファイトマネーがエグい

メイウェザー対那須川天心の茶番すぎるRIZINルールや、メイウェザー選手のファイトマネーと金持ちぶりをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

メイウェザー選手は「ビジネスマン」とも言われるほど自分に有利な交渉をするのが上手だそうです。日本人としては那須川天心選手を応援したくなりますよね。

この不利なルールで那須川天心がどれだけ試合を面白くしてくれるか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください