【カルディ福袋】2019年ワインの口コミや定価は?値段は相応、味はお得でうまい!

2019年新年のKALDI(カルディ)福袋の中身が公開(ネタバレ)されましたが、今回はワイン福袋が「買いなのか?」「おすすめなのか?」について調査しました。ワインの定価(値段)や評価(レビュー・口コミ)についてご紹介します。果たして、新年・お正月の宴にぴったりなワインかどうか?衝動買いで後悔しないために是非、ご覧ください。

スポンサーリンク

【カルディ福袋】2019年ワインの定価・値段は?

2019年カルディ福袋の「ワイン福袋」の中身が公開されましたが、ワインの銘柄って色々あるし、同じ銘柄でも年代で値段が違ったり、ぶっちゃけオトクなのか!?気になりますよね。

結論からいうと、値段は「お得~相応」のラインです!なので、安物買いになることはありません

カルディの3種類のワイン福袋の販売価格と、実際に調査した平均価格をそれぞれご紹介します。

今回の調査では、スマホアプリ「Vivio」と「Wine Scaner」を使いました!

ワイン好きの方は、ラベルを写真で取るだけで評価や値段がわかるので、ダウンロードしておくといいですね!

①「シャンパーニュ・プリウール・トラディション」 2,800円(税込)(発泡)

2019fukubukuro-07.jpg

※6,480円相当らしい

2,800円のワイン福袋は、いわゆる「シャンパン」とか「スパークリングワイン」ってヤツですね!

さっそく、アプリで値段をチェックしてみると・・・・「3,190~3,250円」のワインだとわかりました!

ただ、実際に海外からの輸入コストや関税などは含まれていないので、普通に買うより破格の安さだと思います!

実際に「買いなのか?」は後述する口コミやレビューを見て決めていただければと思いますが、

このスパークリングワイン・・・、私は買います(笑)

ちなみに、2019年からワインの関税が撤廃される予定ですので、もっとお求めやすくなりますね!

②「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」 3,500円(税込)(赤)

2019fukubukuro-08.jpg

※6,480円相当らしい

3,500円の赤ワインも同様に、値段を調査すると・・・、「3,000~3,915円」(2009年製)だとわかりました!

ただこのワインは「年代によって値段が変わる!」ので、2009年より古いものであれば、さらに価値は高いと思われます。

こちらも輸送コストや関税を考えれば、お買い得の範囲ですね!

③シャトー・ボイド・カントナック(マルゴー村の格付けシャトー)6,000円(税込)(赤)

※一部店舗のみ販売

2019fukubukuro-09.jpg

※11,000円相当らしい

最後のワインも、赤ワインですね!こちらのワインは1980年代くらい古いものだと、2,0000円近くはするようですが、

実際のアプリ調査では「5,749~8,555」円でした!このワイン味の評価がめちゃくちゃいいです!

ここぞという記念日やお祝いごとにとっておいたり何年か寝かせておいてもいいかもしれません!

スポンサーリンク

【カルディ福袋】2019年ワインの評価は?味は「うまい」と高評価でお買い得!

実は、①2,800円のワインと②3,500円のワインは2018年の福袋ワインでも販売されていたようです!

昨年のレビューをご紹介していきますね!③6,000円のワインはご紹介できずすみません。。。

https://twitter.com/miwapon178/status/947806630497853441

スポンサーリンク

まとめ:【カルディ福袋】2019年ワインの定価や評価は?値段は相応、味はお得でうまい!

2019年新年のKALDI(カルディ)ワイン福袋が「買いなのか?」ご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

舌のこえた連中でも「うまい」との評判でしたので、ワイン好きのお客さんが来る時にはぜひ飲んでみてはいかがでしょうか?

新年・お正月の宴にぴったりなワインですし、衝動買いしても後悔しないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください