【セカンドバースデイ】ネタバレ全5話まとめ|無料で読めるか調査した結果

漫画「セカンドバースデイ」の続きが気になる!という方へ向けて、最終回の結末ラストまで無料で読む方法はあるのか調査しました。

また、この記事では「セカンドバースデー」の結末までシナリオをしりたい!という方に向けてネタバレ内容をご紹介していきます。

漫画「セカンドバースデイ」の全話をスマホアプリで最終回まで無料で読めるか調査した結果

漫画「セカンドバースデイ」は、作家のロクさん&ウェルダン山田さんによって描かれためちゃコミオリジナルマンガです。

結論からお伝えすると、4話まで無料ですが、5話は課金購入が必要となります。

また漫画バンクや漫画rawといった違法サイトでも当然読むことはできません。

配信サービス 配信状況
コミックシーモア ×
まんが王国 ×
ebookjapan ×
Amazon Kindle ×
めちゃコミック

しかし、無料で読んだ以降が気になる!という方に向けてあらすじを解説していきます。

「セカンド・バースデイ」1話ネタバレ|勇輝が向かった先は

「セカンド・バースデイ」の1話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

1話ネタバレ
  • いじめられている事を母親に隠す勇輝
  • 勇輝は自分の力で強くなりたいと決心をする
  • 室伏の説得のおかげで雇ってもらえる事になった勇輝

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

1話ネタバレ① いじめられている事を母親に隠す勇輝

「逃げたり、いじめられたりしないように強くなりたい。自分の力で立てる男に」そんな想いを抱き、大道勇輝は土木事務所の前にて決意を固めるのでした。

ある朝、息子の勇輝が時間になっても部屋から出てこないので、心配になった母親が部屋をノックして声を掛けます。

それを聞いた勇輝は大丈夫だと言いながら部屋から出て来たところ、母親が勇輝の頬にあざを見つけます。 そのあざの事を勇輝に尋ねたところ「部活がハードで」と勇輝は言い、家を出て行きます。

1話ネタバレ② 勇輝は自分の力で強くなりたいと決心をする

本当は部活にも入っておらず、さらに学校に行っていない勇輝は自身がいじめに遭っている事に悩み、母親が仕事に出掛けるまで時間を潰しているのでした。

最初は不良グループにからかわれているだけだと思っていましたが、段々とエスカレートしていき、家から金を持ってこいと要求されるまでになってしまいました。

しかし小さい頃から女手一つで育ててくれた母親に心配や迷惑を掛けたくないと思いますが、学校に行っていないと知られたらもっと心配させてしまう…と悔しい気持ちになっているところに、風で飛ばされてきたチラシが勇輝の顔に当たります。

そのチラシの内容は日雇いバイトの求人のチラシで、肉体労働に自信の無さを感じると同時に不良グループが頭を過った勇輝は「自分の力で稼げるように強くなって変わりたい!」と強く思い、面接に向かうのでした。

1話ネタバレ③ 室伏の説得のおかげで雇ってもらえる事になった勇輝

面接を担当してくれた所長は勇輝の頼りなさそうな体を怪訝な目で見ていると「何でもします!頑張るので働かせてください!」と勇輝は所長に頼みます。

そして所長に学校や親の事を聞かれ、勇輝は何も言えずにいると後ろから体格の良い男が現れ、「ワケありの奴なんてここには沢山いるんだから雇ってやればいい」と所長を説得します。

その男に向かって「室伏!」と困った表情の所長。そして勇輝に向かって室伏は笑顔で微笑み「どうしようもなかった俺が所長のおかげで真人間になれた」と言われた所長は気分を良くします。

こうして室伏が所長を説得してくれたおかげで、勇輝は働かせてもらうことになるのでした。

「セカンド・バースデイ」1話の感想

いじめに遭っていて学校に行けなくなってしまった主人公の勇輝は「母親に心配を掛けないように、強くなりたい」と思い、土木事務所で働くことになりました。

面接の時に室伏という男が勇輝の肩を持って所長を説得してくれますが、その経緯は明かされていません。

昔の自分と重ねていたからという訳でも無さそうなので、一体どんな理由が明かされるのでしょうか。

そしていつかは母親に本当の事を言わなければならない時が来ると思うので、どのように伝えるのか? 人生初の肉体労働を勇輝は続けることが出来るのか?

これからの物語の展開や、変わりたいと強く決心した勇輝の成長が楽しみです。

「セカンド・バースデイ」2話ネタバレ|室伏の教えで変わる勇輝

「セカンド・バースデイ」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

2話ネタバレ
  • 責任感について全力で勇輝に教える室伏
  • 仕事でのミスから気持ちと行動に変化が現れる勇輝
  • 佐渡に遭遇した勇輝は絶望感に駆られる

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 責任感について全力で勇輝に教える室伏

所長に給料の説明を受け、勇輝はまず車の誘導を任されることになりました。

いざ働いてみた勇輝は簡単だと思っていたがそうではない事を実感します。

室伏に「事故が起こらないための大事な仕事だから萎縮するな」と言われたものの待たされている人たちの威圧感が凄く、逃げ出したくなる気持ちになるのでした。

そして勇輝は萎縮しながらも取り組んでいましたが、誘導していた車同士がぶつかりそうになり、危うく事故になるところだった光景を見た室伏は勇輝に殴りかかり「お前の仕事なんだから責任を持て」と強く言われてしまいます。

2話ネタバレ② 仕事でのミスから気持ちと行動に変化が現れる勇輝

その日の帰り道、勇輝は殴られた頬を摩りながら今日の失敗を反省し、新たに気持ちを切り替えるのでした。

翌日室伏と所長に誠心誠意の気持ちで謝罪をし、勇輝は毎日落ち込む暇がないくらいの勢いで働きます。

今までは受け身な姿勢でしたが、自分から率先して動く様になり、自宅では筋トレを始め、さらに髪型も変えるなどの変化が見られる様になり、職場の人たちとの距離も縮まってきます。

2話ネタバレ③ 佐渡に遭遇した勇輝は絶望感に駆られる

ある日の休憩中、室伏に「そろそろ次のステップだ」と言われ、新しい仕事をさせてもらえる事になった勇輝は喜びます。

そして初めての給料を貰い、次回の給料は増えることになってさらに嬉しい気持ちになり、 周りの人に認めてもらった事、これからもっと色々な仕事を任されるようになろうと喜びを感じながら事務所を出ます。

事務所を出た矢先、勇輝をいじめていた一人である「佐渡」に遭遇し、声を掛けられた勇輝は顔面蒼白となるのでした。

「セカンド・バースデイ」2話の感想

今回の話を読んで、初めて働いた時の事を思い出しました。

人生で初めて働いた時は少し褒められただけでも嬉しい気持ちになると思います。その様な事を思い出していたらなんだか懐かしい気持ちになり、勇輝を応援したくなってしまいました。

勇輝がミスをした時に勇輝を殴って全力で叱ってくれた室伏ですが、殴られても逃げ出さずに「自分は変わりたい」という気持ちをバネに一生懸命働く勇輝はカッコイイと思います。

そんな良い流れの中、自分をいじめていた人物に遭遇した勇輝はどんな行動を取るのか。 次回も気になります!

「セカンド・バースデイ」3話ネタバレ|佐渡に抵抗できない勇輝

「セカンド・バースデイ」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

3話ネタバレ
  • 佐渡に給料を取り上げられてしまう勇輝
  • すれ違う母親の想いと勇輝の想い
  • 母親からの誕生日プレゼントに勇輝は涙を流す

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 佐渡に給料を取り上げられてしまう勇輝

事務所の前で佐渡に遭遇してしまった勇輝。自分のしている仕事を馬鹿にされ、さらに以前より金を持っていると知った佐渡に過去を思い出させられ、脅された勇輝は金を要求されてしまいます。

勇輝は怯えて何も抵抗出来ずに自分の給料を佐渡に渡してしまい「自分は何も変われていない、いじめられていた頃の誰にも認められない弱い自分のままだ…」と悔やみ立ち尽くします。

すると室伏に声を掛けられ「どうした?今のは誰だ?」と聞かれた勇輝は歯を食いしばりながら笑顔を取り繕い「なんでもないです」と答えるのでした。

3話ネタバレ② すれ違う母親の想いと勇輝の想い

自宅に帰った勇輝を待っていたのは学校に行っていないと心配した母親で、学校から「一ヶ月近く学校に来ていない」と連絡があり、勇輝に事情を聞くのでした。

勇輝はバイトをしていたと答えると、母親は「お金に困っているのなら言いなさい!」と言ってくれますが、それを聞いた勇輝は「母親に心配や苦労を掛けたくないから言えるわけない」との思いが込みあがり、「放っておいてくれ!」と声を荒げて部屋に戻ります。

先程の自分の行動に対して自己嫌悪に陥っている中、母親が部屋を訪ねてきて言い過ぎたと謝ってきます。

そして「少し早いけど誕生日プレゼントを置いておくね」「勇輝はたった一人の大切な家族だから、何があっても放っておくことはできない」とドア越しに言い、勇輝の母親は夜勤へと出掛けて行きました。

3話ネタバレ③ 母親からの誕生日プレゼントに勇輝は涙を流す

部屋の外に置かれた小さな箱を開けてみると、そこには腕時計が入っていました。

それを見た勇輝は、母親と買い物に行った時の事を思い出します。

買い物に来ていた勇輝は欲しいと思っている腕時計の値段に驚いていました。その姿を見た母親が勇輝に欲しいのかと尋ねると、勇輝は「この腕時計は自分にはまだ早い」と言いますが、母親は「似合うと思うけどなぁ」と笑顔で言ってくれたのでした。

その事を思い出し、勇輝は「この時計が似合う一人前の男になれるのかな」と涙を流すのでした。

「セカンド・バースデイ」3話の感想

仕事を終えて自宅へ帰ろうとしたところに佐渡と遭遇してしまい、勇輝は頑張って働いた給料を取られてしまいました。

そして室伏にも何も言えずに自分を悔やむ勇輝の姿は見ていて切ない気持ちになりました。

これからもこの仕事を続けて、心体共に強くなった勇輝を早く見てみたいです。

そして親子の想いがすれ違って喧嘩みたいになってしまいますが 、母親の無償の愛をプレゼントを通して感じ取れた勇輝は、素直で真面目で良い人間なんだと感じました。

「セカンド・バースデイ」4話ネタバレ|勇輝は佐渡に立ち向かう

「セカンド・バースデイ」の4話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

4話ネタバレ
  • 仕事に逃げていて母親と向き合えていない勇輝
  • 勇輝の事情や想いを聞きアドバイスをくれる室伏
  • 成長した勇輝は初めて佐渡たちに反抗する

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

4話ネタバレ① 仕事に逃げていて母親と向き合えていない勇輝

結局、母親に何も言えないまま勇気は仕事を続けていました。

同時に勇輝は「現場に行けば覚えることが沢山あり気が紛れるが、それは仕事に逃げているだけだ」と思っていたのでした。

昼休憩の時に室伏は元気がありすぎる勇輝を心配して「無理はするなよ」と声を掛けてくれます。

そして新しい腕時計に気付いた職場の仲間に似合っていると言われた勇輝は、色々思いつつも「全然似合ってなんかいないですよ」と言うのでした。

4話ネタバレ② 勇輝の事情や想いを聞きアドバイスをくれる室伏

その日の帰り道、勇輝の職場を知った佐渡が仲間を連れてやってきて、勇輝に金を要求します。

すると室伏が現れて「敷地内は関係者以外立ち入り禁止なんで」と大人の対応で佐渡たちを追い払います。

その後二人は近くの公園で「自分がいじめられている事や迷惑を掛けたくなくて親に言えない事。自分は逃げてばっかりだから、自分の足で立てる強い男に変わりたいと言う事」を勇輝は室伏に話しました。

勇輝の話を聞いた室伏は「顔を上げて逃げないように足を踏ん張って自分を信じろ!」と励まし、さらに「自分で気付いていないだけでウチに来てから強い男になっている」と勇輝に言ってあげるのでした。

室伏の言葉に安心した勇輝は新たに気持ちを切り替え、仕事に精を出します。

4話ネタバレ③ 成長した勇輝は初めて佐渡たちに反抗する

ある日の帰り道、再び佐渡たちが勇輝の前に現れ、勇輝は怯えますが室伏の言葉を思い出して反抗します。

そして新品の腕時計に目を付けた佐渡はそれを取り上げ、あろうことか勇輝の前で踏みつけてしまいます。

その光景を前にして勇輝の頭の中には母親の笑顔が浮かび「絶対に許さない」と叫び、怒りを露わにした勇輝は佐渡に立ち向かうのでした。

「セカンド・バースデイ」4話の感想

勇輝を訪れた佐渡たちを大人の対応で追い返す室伏。その後に公園で話を聞き、勇輝を励ますその優しさ。これは過去の経験を経て更生した室伏だからこその説得力だと思いました。

勇輝は室伏と出会えたことで自分をいじめていた人間に立ち向かうことができ、室伏の言う通り少しずつですが成長しているなと感じます。

仕事に逃げていて親と向き合えていないと感じる事ができる勇輝なら、きっと今までの弱い自分から変われると思いました。

そして遂に佐渡に立ち向かう勇輝と腕時計の行方はどうなるのでしょうか。楽しみです!

「セカンド・バースデイ」5話ネタバレ|大切な腕時計がきっかけに

「セカンド・バースデイ」の5話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

5話ネタバレ
  • 佐渡にやり返すことで強くなれた勇輝
  • 勇輝は止まってしまった腕時計に誓いを立てる
  • 息子と共に思い出の場所へ足を運ぶ勇輝

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

5話ネタバレ① 佐渡にやり返すことで強くなれた勇輝

怒りを露わにした勇輝は佐渡の仲間に抑えられ身動きが取れませんでしたが、勇輝は足を踏み付けて脱出し、佐渡のほうへ向かい走り出します。

しかし仲間のうちの一人に勇輝を捕まえられて、勇輝は再び身動きが取れなくなってしまいます。

そして佐渡が勇輝に蹴りを食らわせたところに室伏が現れ、佐渡の仲間二人を動けないようにして、勇輝と佐渡の一対一の状況を作り出してくれました。

室伏は「そいつは自分でなんとかしな」と勇輝に言い、室伏に励まされた勇輝は佐渡に立ち向かいます。

佐渡が殴りかかってきたところを勇気は止め「先輩や母さんに謝れ!」と言い、見事佐渡を返り討ちにしました。

5話ネタバレ② 勇輝は止まってしまった腕時計に誓いを立てる

そして勇輝に返り討ちにあった佐渡の胸ぐらを掴みながら室伏は「今度手を出したら許さない」と警告し、佐渡たちは逃げていくのでした。

室伏は佐渡に踏みつけられた腕時計を拾い上げ、その壊れて動かなくなってしまった腕時計を受け取る勇輝。

その腕時計を見ながら勇輝は「新しい自分、嫌いじゃない自分になれた気がする」と笑顔になり「今日この時間を一生大切にします」と誓うのでした。

まだコンクリートが固まっていない場所で佐渡に腕時計を踏みつけられたので、腕時計と足形の跡がくっきりと残っています。

5話ネタバレ③ 息子と共に思い出の場所へ足を運ぶ勇輝

月日が経ち、勇輝は息子を肩車しながら散歩していて、息子に「あのトンネルはお父さんが作ったの?」と聞かれた勇輝。

母親に高校を辞めて土木の仕事を続けていきたいと向き合った事や仕事仲間との思い出など、過去の記憶が勇輝の脳裏をよぎります。

さらに息子に腕時計が止まっている理由を聞かれた勇輝は「凄く大事な日で、その日の事を一生忘れないように」と答え、勇輝が変わることの出来た思い出の場所へ息子と行くことにします。

その時の腕時計と足形の跡は今でも残っていました。

「セカンド・バースデイ」5話の感想

腕時計をきっかけにして勇輝は強く変わることが出来ました。

もちろん周りの環境や助けてくれた人たち、母親の存在が大きかったと思いますが、一番勇輝の心に響いたのは室伏の存在だったと思います。

結局母親にプレゼントされた腕時計は壊れて動かなくなってしまいましたが、逆にその止まってしまった腕時計に誓いを立て心に刻む事で、その日の出来事を忘れる事なく大人になれたのだと思います。

全5話とストーリーは短いですが、凝縮されていて読みやすく、暖かい気持ちになれる話でした!

こちらの記事も人気です