パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~ネタバレ全話まとめ|無料で読めるか調査した結果

漫画「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」の続きが気になる!という方へ向けて、最終回の結末ラストまで無料で読む方法はあるのか調査しました。

また、この記事では「パンメーカーのこむぎくん3」の結末までシナリオをしりたい!という方に向けてネタバレ内容をご紹介していきます。

漫画「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」の全話を最終回まで無料で読めるか調査した結果

漫画「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」は、「深蔵」さんによって描かれためちゃコミオリジナルマンガです。

結論からお伝えすると、3話のみ課金購入が必要となります。

1~2話は無料でめちゃコミックで読むことができます!

また漫画バンクや漫画rawといった違法サイトでも当然読むことはできません。

しかし、無料で読んだ以降が気になる!という方に向けてあらすじを解説していきます。

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~1話ネタバレ|コムギVSパワハラ上司と問題児新人

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」の1話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 部長深稲と新入社員滑田の登場
  • クセモノ後輩滑田に悪戦苦闘の先輩コムギ
  • ダサい栗あんぱんに反対の滑田
  • やりたい放題の滑田にコムギがついに激怒

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

1話ネタバレ① 部長深稲と新入社員滑田の登場

コムギくんの所属する営業部に新しく深稲部長と新入社員の滑田が配属されました。

深稲部長からは高圧的、滑田からはチャラチャラした雰囲気が感じられます。

そんな中、滑田の教育係にはコムギくんが任命されました。

1話ネタバレ② クセモノ後輩滑田に悪戦苦闘の先輩コムギ

コムギくんは自分なりの営業スタイルを滑田に教えていきます。

すぐに外回りに行くのではなく、地道にポップを制作し商品の良さをアピールする方法です。

そのようなコムギくんの姿を深稲部長は気に食わないようで、ついには怒鳴り散らして追い出しました。

また滑田もコムギくんの指導をまともに聞こうとせずに自分勝手な行動を続けます。

1話ネタバレ③ ダサい栗あんぱんに反対の滑田

お昼休みに自社製品の栗あんぱんを食べるコムギくん。

栗もあんこもたっぷりでとても気に入りました。

しかし、滑田はコムギくんのことも栗あんぱんのことも馬鹿にした様子です。

そんな中、営業先でコムギくんは栗あんぱんを次の特売に提案します。

滑田は反対しますが、コムギくんの先輩らしい力強い発言で栗あんぱんに決定をしました。

滑田は到底納得がいかず、ある行動に出ます。

1話ネタバレ④ やりたい放題の滑田にコムギがついに激怒

コムギくんの提案に納得をしていない滑田は、無断で発注書を栗あんぱんからドーナツに書き換えていました。

さらにその発注数は膨大なものです。

しかし、これは滑田なりの販売作戦で、SNSを通じて「発注間違い」をアピールし顧客を呼び込むというものでした。

滑田の行動に困惑するコムギくんは、つい誤って滑田を突き飛ばしてしまいます。

突き飛ばされた滑田の額は流血し、滑田は怒りの表情でコムギくんを睨みつけます。

そしてパワハラ暴力として部長に訴えると言い出したのです。

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~」1話の感想

パンメーカーの営業という注目されにくい職場が舞台ですが、アクのないイラストとわかりやすいキャラクターの登場人物たちに引き込まれていきました。

どんな相手にも優しく、自分の信念を曲げずに仕事をするコムギくんはとても応援したくなる主人公で、社会人としても見習いたいです。

全くの濡れ衣を着せられてしまったコムギくんのこれから先の運命がとても気になります。

また名前からも想像される嫌なキャラクターの深稲部長と後輩の滑田は、今後どのような行動を取るのか、注目しています。

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~2話ネタバレ|嘘証言によりコムギくん謹慎に

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~ 」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 嘘の証言のため謹慎になったコムギくん
  • 店員によりコムギくんの無実が判明
  • 栗あんぱんの魅力と己の間違いに気付く滑田
  • 深稲部長のパワハラ思惑

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 嘘の証言のため謹慎になったコムギくん

コムギくんは、誤って滑田を突き飛ばしてケガをさせてしまったと深稲部長に訴えます。

しかし、深稲部長は暴力によるパワハラを受けケガをしたという滑田の証言を一方的に信じ、コムギくんを謹慎処分にしてしまいました。

同僚たちは、普段の温厚な性格のコムギくんを知っているため、この騒ぎを不審に思います。

2話ネタバレ② 店員によりコムギくんの無実が判明

コムギくんの仕事の引継ぎのために、同僚の清木は滑田と営業先を回ります。

その際、滑田がコムギくんに暴力を振るわれたというハセガワストアで、店員からあれは事故だったという証言を得ました。

清木は課長と共に深稲部長に店員の証言を伝え、コムギくんの謹慎を取り消すように訴えかけます。

しかし、新入社員にケガをさせたという事実から、深稲部長は謹慎を取り消す気は全くありませんでした。

また滑田も反省の色はなく、仕事に対する態度を改めようともしません。

2話ネタバレ③ 栗あんぱんの魅力と己の間違いに気付く滑田

邪魔なコムギくんを謹慎処分に追いやり、自分の営業スタイルで仕事ができて満足そうな滑田でしたが、顧客からクレームの電話が掛かってきます。

電話の先は、あの事故のあったハセガワストアからです。

滑田は、「ドーナツを大量に誤発注してしまったので買いに来てほしい」と無断でSNSに書き込み、宣伝をしていました。

SNSでは多くの反応があったので、ドーナツが全く売れないというクレームが信じられません。

ドーナツが悪いと商品のせいにする滑田に店員は、呆れてこう言います。

「SNSを見ている層はうちの顧客ではない。コムギくんはうちの客層を見て栗あんぱんを提案してくれた。栗あんぱんを古くてダサいというならば、うちのお客さんをダサいと言っているようなものだ」と口調を荒げて言いました。

滑田はようやく自分の間違いと、なぜコムギくんが栗あんぱんを提案したのか理解しました。

そして、パワハラはなかったという真実を部長に伝える決意をします。

2話ネタバレ④ 深稲部長のパワハラ思惑

滑田は、清木と課長と共に深稲部長へコムギくんの謹慎処分撤回を求めに行きます。

しかし、真実を話しても深稲部長は事故を認めませんでした。

効率よりも自分の信念を貫いて仕事をするコムギくんのことが気に入らなかったのです。

事実がどうであろうと、このままコムギくんを謹慎にし、いずれはクビにしてしまおうという深稲部長の発言に皆は言葉を失いました。

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~ 」2話の感想

自分勝手な独りよがりの仕事は誰のためにもならないと身をもって知った滑田。

店員さんの滑田への発言はスカッとし、読んでいて気持ち良かったです。

またコムギくんの偉大さもわかったようで安心しました。

ようやく滑田が自分の間違いに気付くことができ、万事解決と思いきや、もう一人のクセモノの深稲部長は一筋縄ではいかないようです。

自分の都合で事実を捻じ曲げる深稲部長は、パワハラのお手本で、こんな上司が本当にいたら大変だなと思いました。

パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~3話ネタバレ最終回|結末のラストはコムギくんがクビに…

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~ 」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 滑田の豹変に驚く深稲部長
  • 滑田の揺るがない決意
  • 無事に職場復帰するコムギくん
  • 自分を見つめ直し家業を継いだ滑田

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 滑田の豹変に驚く深稲部長

ムギくんをクビにするために、真実の証言を無視するという深稲部長。

はっきりとそう言い切りました。

困惑する課長と清木でしたが、滑田は余裕の表情です。

実は滑田は、これまでの深稲部長との会話を全て録音していました。

自分と同じように、滑田もコムギくんを嫌っている思い込んでいた深稲部長は滑田の行動が信じられません。

怒鳴り散らす深稲部長に滑田は落ち着いて言います。

「コムギ先輩はいつもお客さんのことを第一に考えて仕事をしていた。自分はそれに気付かずにやりたいことだけをやっていた」

それに課長も続きます。

「私たちの仕事はお客さんあっての仕事、お客さんのためが会社のためになって返ってくるのです」

そう言って深稲部長にパワハラ発言の録音データを突きつけました。

3話ネタバレ② 滑田の揺るがない決意

動揺する深稲部長ですが、嘘の証言をした滑田にも処分があると脅します。

しかし、滑田は全く動じません。

自分はどうなろうとも、何としてもコムギくんの無実を証明したいという決意が滑田にはありました。

それだけ滑田にとってコムギくんは偉大な先輩となっていたのです。

3話ネタバレ③ 無事に職場復帰するコムギくん

真実の証言が認められ、無事に職場復帰したコムギくん。

深稲部長は部長職を解任されることとなりました。

意外にも噓の証言をした滑田には処分はありません。

深稲部長が現場の気持ちを思い出し、けじめとして一人で全ての責任を負うということで今回の騒動は幕を閉じました。

3話ネタバレ④ 自分を見つめ直し家業を継いだ滑田

コムギくんと共に仕事をこなし、着実にスキルアップしていく滑田。

仕事の楽しさとやりがいも見つけられたようで、教育係のコムギくんも嬉しそうです。

しかし、滑田にはある決意がありました。

それは仕事を退職し、実家の和菓子屋を継ぐというこです。

古臭いと馬鹿にしていた和菓子屋ですが、そうではなくお客さんのことを考えて伝統を守っていたのだと今回の騒動で滑田は気付いたのです。

驚くコムギくんでしたが、滑田の旅立ちを応援します。

ダサいと思っていた栗あんぱんとコムギくんの存在が滑田の考えを変える大きなきっかけとなりました。

「パンメーカーのコムギくん3~逆襲の栗あんぱん~ 」3話の感想

滑田が機転を利かせ、深堀部長のパワハラ発言を録音し大活躍する場面は「よくやった!滑田!」と思いました。

深稲部長の脅しにも屈さないところは、最初のころの滑田からは想像もつきません。

滑田だけでなく、同僚の清木と課長も応戦し上司に立ち向かう姿は見どころです。

最終的には深稲部長も現場のころの気持ちを思い出してか、全責任を負ってくれました。

コムギくんも無事復帰し、滑田も改心して家業を継ぐという万事解決のスッキリするお話でした。

こちらの記事も人気です