漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」ネタバレ最終回まで全話|無料で読めるか調査した結果

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」の続きが気になる!という方へ向けて、最終回の結末ラストまで無料で読む方法はあるのか調査しました。

また、この記事では「幼馴染はなぜか不機嫌」の結末までシナリオをしりたい!という方に向けてネタバレ内容をご紹介していきます。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」の全話を最終回まで無料で読めるか調査した結果

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」は、「向日葵あーすけ」さんによって描かれためちゃコミオリジナルマンガです。

結論からお伝えすると、課金購入が必要となります。

また漫画バンクや漫画rawといった違法サイトでも当然読むことはできません。

しかし、無料で読んだ以降が気になる!という方に向けてあらすじを解説していきます。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」1話ネタバレ!保と早紀、7年ぶりの再会

「幼なじみはなぜか不機嫌」の1話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 7年ぶりに再会した保と早紀
  • 早紀と保の過去
  • 保に一喝する早紀

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

1話ネタバレ① 7年ぶりに再会した保と早紀

早紀は浮気をした旦那と離婚して7年ぶりに実家に出戻り、隣に住んでいる10個下の幼なじみ、保と再会します。

久しぶりに会ったにもかかわらず、保にとても不愛想な応対をされ、早紀は困惑します。

1話ネタバレ② 早紀と保の過去

なぜそんなに不愛想なのか母親と話していると、昔勝手にジュゴンボーイに応募したからではないかと言われます。

身に覚えのない早紀は保との記憶を遡り、4年生の時に保が生まれたこと、中学に上がる頃いつの間にか隣のお母さんがいなくなっていたこと、その代わりのように保のお世話をするようになり、かなり懐かれていたことなどを思い出します。

昔からカッコよかった保なので、今もモテそう→男はモテたい生き物→そしてもれなく浮気をする、という早紀の勝手な方程式から、昔の旦那に離婚を切り出した時の事を思い出していると、外から誰かの大声が聞こえてきます。

1話ネタバレ③ 保に一喝する早紀

早紀が外を見ると、大泣きしている保の彼女らしき女の子。

保の仕業だと気付いた早紀は思わずぬいぐるみを投げつけ、「女の子を泣かせるな、大事にしろ」と一喝します。

その夜、早紀が寝ていると窓に何かぶつかる音が聞こえてきます。

不思議に思った早紀が窓を開けてみると、そこには保がいたのでした。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」2話ネタバレ!保、早紀にキスをする

「幼なじみはなぜか不機嫌」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 彼女と別れたことを早紀に告げる保
  • 保にご飯を作ってもらう早紀
  • 早紀に迫る保

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 彼女と別れたことを早紀に告げる保

早紀は、昔も窓から合図があったら保の部屋に行って、絵本などを読んであげていたことを思い出します。

先程の彼女にちゃんとフォローをしたのかと早紀が保に尋ねますが、他に好きな人が出来たから別れ話をしたら、彼女に泣かれたと早紀に告げる保。

次の子は泣かさないようにと説教する早紀に、保が何も知らないくせにと意味深な事を呟き、早紀がその言葉の意味を考えようとした矢先に早紀のお腹が盛大に鳴ってしまいます。

2話ネタバレ② 保にご飯を作ってもらう早紀

こんな時間に悪いとは思いつつも、誘惑に勝てず早紀は保にご飯を作ってもらうことに。

手際よく美味しい料理を作ってくれた保に感心する早紀。

その反面、自分は全く成長できていないと感じて嘆く早紀に保は何も言えませんでした。

2話ネタバレ③ 早紀に迫る保

早紀が、昔保と早紀の家族で遊園地に行った写真を見つけ、保が泣き虫で可愛かったことを話していると、保が「俺はもうガキじゃない」と言って早紀を壁に追いやります。

保に、「やっと諦めたのに戻ってくるのが悪い」と責められ、顔を近づけられたので、早紀はキスをされるのかと思いつい目をぶってしまいます。

しかし何も起こらなかったので早紀が恐る恐る目を開けると、そこには冗談を言う保の姿が。

からかわれたと思った早紀は怒り、保にドキドキしてしまったことを隠しながら足早に家を後にします。

一方保も、しゃがんでため息を吐きながら「今度こそ…」と謎の言葉を残すのでした。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」3話ネタバレ!早紀、保に看病してもらう

「幼なじみはなぜか不機嫌」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 体調を崩す早紀
  • 早紀を迎えに行く保
  • 保に看病してもらう早紀

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 体調を崩す早紀

保とキスしそうになった事が頭から離れない早紀は、会社で体調を崩してしまいます。

早く帰ろうと思っていたのに、仕事が中々終わらず結局遅くなってしまった早紀。

一方、早紀の実家で荷物の整理を手伝っていた保は、早紀が体調を崩したことを知り、早紀の会社まで迎えに行きます。

3話ネタバレ② 早紀を迎えに行く保

早紀がうまく歩けず会社の前で座り込んでいると、そこに保が現れます。

早く帰りたいのに、保と一緒にいるところを会社の後輩達に見られ、弟なら紹介してくださいと言われてしまう早紀。

保は兄弟じゃないと否定をし、「自分たちが付き合っていたらおかしいですか」と言って早紀の後輩たちをかわします。

無理をしがちな早紀を心配で迎えに来たという保は、半ば無理やり早紀をおんぶして家まで送ります。

早紀の母親が留守なので心配をする保に平気だという早紀ですが、家の鍵を忘れてしまったので結局保の家で看病してもらうことになるのでした。

3話ネタバレ③ 保に看病してもらう早紀

何から何まで面倒を見てもらって恐縮する早紀に、病人は寝ていろという保。

早紀が、先程保にかわしてもらった会社の後輩たちが自分たちの関係を勘違いしてしまうのではないかと心配していると、保が「じゃあ本当にそうなればいい」と意味深な事を言います。

それから1時間ほど寝た早紀が起きると、保が英語で電話をしている声が聞こえてきます。

保が高校3年間の留学経験を活かし翻訳の仕事をしていると知り、とても驚く早紀。

そんな早紀に保は、「あんたのせいで日本にいたくなかったからだよ」と、また意味ありげな事を言うのでした。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」4話ネタバレ!保が早紀に告白してキス

「幼なじみはなぜか不機嫌」の4話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 保が仕事を始めた経緯
  • 早紀に謝りに来た雅彦
  • 早紀に告白する保

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

4話ネタバレ① 保が仕事を始めた経緯

保のお父さんが倒れたことをきっかけに留学先から日本に戻ることになり、自宅でもできる翻訳の仕事を始めた保。 早紀は、保が父を支えるために帰ってきたと知って、相変わらず優しいいい子だなと思います。

早紀は家に帰る途中、保が高校に上がる頃といえば、早紀が結婚した時期でもあったことを思い出し、「早紀のせいで日本にいたくなくて留学した」と言った保の言葉の意味に気づき始めます。

その後早紀がクリスマスの日に賑わう街を一人で歩いていると、手袋を見ては保に似合いそうだなと思ったり、保が今何をしているのかなと考えてしまったり、頭の中は保のことでいっぱいになっていました。

4話ネタバレ② 早紀に謝りに来た雅彦

そんな早紀が家に帰ると、家の前に人影が。 つい保なのではないかと思う早紀でしたが、そこにいたのは別れた元旦那の雅彦でした。

今でも早紀だけを愛しているから戻ってきてくれと土下座して謝る雅彦に、そんな言葉は信じられないので二度と顔を見せないでという早紀。

お前がいないとダメなんだと言って早紀の足もとにすがりつく雅彦に、早紀は困惑します。

保はそんな2人を引き離し、雅彦の胸倉を掴んで、結婚して早紀だけを愛すると誓ったのなら泣かせるな、簡単に裏切るなと一喝するのでした。

4話ネタバレ③ 早紀に告白する保

代わりに怒ってくれて嬉しかったとお礼を言う早紀に、こっちは全然嬉しくないと言う保。

保は、なんで俺じゃなくてよりによってあんなやつなんだと嘆きます。

そして、小さい頃からずっと早紀のことが好きだったと告白して早紀にキスをするのでした。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」5話ネタバレ!早紀の幸せを願い続けた保

「幼なじみはなぜか不機嫌」の5話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 早紀に謝る保
  • 色々思いを巡らす早紀
  • 保の絵馬を見つける早紀

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

5話ネタバレ① 早紀に謝る保

突然キスをされ、驚いて後ずさりをする早紀に謝る保。

自分だけが好きでも意味がないと言い、保は早紀にクリスマスプレゼントを渡してその場を去ります。

この間早紀が鍵をなくしたことを覚えていた保は、キーケースをくれたのでした。

5話ネタバレ② 色々思いを巡らす早紀

保に告白されたことを反芻し、10個下という年の差を考えて姉弟にしか見えないと思う早紀。

早紀は、保が勢いで告白しただけなのかもしれないのに舞い上がっている自分が馬鹿みたいだと思います。

しかし早紀自身はキスは嫌じゃなかったので、自分はどうしたいのかと自問するのでした。

5話ネタバレ③ 保の絵馬を見つける早紀

保の告白以降、顔を合わせておらず、自分も答えを出せないまま年が明け、家族で穴場の神社に初詣に行くことになった早紀。

年齢や隣という現実的な事を考えすぎてしまう早紀ですが、ただ保に「会いたい」という想いは募ります。

そんな中、早紀が神社の境内に飾られていた絵馬に目を留めると、「早紀姉が幸せであるように」と書かれた絵馬を見つけます。

早紀が結婚した年から毎年、保が同じ絵馬を書いて早紀の幸せを願ってくれていたことを知るのでした。

漫画「幼なじみはなぜか不機嫌」最終回6話ネタバレ!想いが通じ合う早紀と保

「幼なじみはなぜか不機嫌」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 告白に応える早紀
  • ついに結ばれる保と早紀

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① 告白に応える早紀

今年の保の絵馬には、「早紀姉は俺が幸せにしたい」と書かれているのを見つけた早紀。

その絵馬に背中を押された早紀はいてもたってもいられず、その夜保が部屋に帰ってきたのを見るや否や保の部屋のベランダに飛び移って保に受け止めてもらいます。

危ないと怒られる早紀でしたが、神社で保の絵馬を見たことを伝え、自分の気持ちを話し始めます。

他の人のものになっても変わらず幸せを願ってくれる人は保だけなのに、世間体を気にして中々素直になれなかったと嘆く早紀。

勇気を振り絞り、保を信じて「私とずっと一緒にいてくれますか」と告白するのでした。

6話ネタバレ② ついに結ばれる保と早紀

保は自分がちゃんと言うつもりだったのにと言って早紀を抱きしめ、何年も片思いをさせたのだから、もう我慢はしないと言ってキスをします。

その夜ついに2人は結ばれ、「遠回りしたけど、大切な人に気付かせてくれてありがとう」と神様に感謝する早紀。

その後2人は神社に行って、今年の保の絵馬に早紀が「宜しくお願いします」と書き足し、幸せそうに手をつないで帰るのでした。

こちらの記事も人気です