【セブンエンド】ネタバレ全話まとめ|最終回まで無料で読めるか調査した結果

漫画アプリ「めちゃコミック」限定で配信されている、「セブン・エンド」が面白いと話題になっています。

「セブン・エンド」の見どころと言えば、主人公の七尾タツヤが使う特殊能力を駆使して、事件の真相に迫っていくところですよね!

「セブン・エンド」の続きが気になる!という方へ向けて、最終回の結末ラストまで無料で読む方法はあるのか調査しました。

最終話まで事件の真相はどうなるのかネタバレを解説していきます。

【セブン・エンド】rawや漫画バンクを使って無料で読める?

「セブン・エンド」が無料で読めるか「Manga Raw」や「漫画BANK」でリサーチしましたが、出てきませんでした。

つまり、「セブン・エンド」は「Manga Raw」や「漫画BANK」を使って無料で読むことはできないということです。

また、これらのサイトに掲載されている漫画を閲覧することで、ウイルスに感染するケースも報告されているようです。

しかし、どうしても「セブン・エンド」の結末を課金なしで知りたい方もいると思います。

そこで、コチラの記事で「セブン・エンド」ネタバレ記事を書いていますので、ぜひご覧になってみてください。

セブン・エンド1話ネタバレ|失踪人を必ず見つける超能力者七尾

「セブン・エンド」の1話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 日本では7年間失踪しているものは死者扱いできる
  • 七尾探偵事務所
  • 夫を探すため中越が依頼に来る

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

1話ネタバレ① 日本では7年間失踪しているものは死者扱いできる

日本では毎年多くの行方不明者が出ており、失踪宣告をすることによりその人物が生きていようが関係なく法律上では死んだことになる世の中に。

失踪宣告ができるのは失踪してから7年。

7年経ってしまうと失踪宣告が可能となり生きていたとしても死者扱いになってしまうのでした。

1話ネタバレ② 七尾探偵事務所

七尾探偵事務所に依頼者がやって来ました。

依頼していた犬は見つかりましたか?と泣きながら尋ねる依頼者の女性に所長である七尾タツヤは悪意を感じられる適当な対応をしてしまいます。

そんな七尾を注意し依頼者にきちんと対応するのが助手のショーコです。

ですが連れられてきた犬は怪我はないもののショーコに対してひどく怯えている様子でした。

依頼人は探すのに必要だからと預けていた首輪を受け取り、どうやって探したんだろうと思いつつ事務所を後にしました。

1話ネタバレ③ 夫を探すため中越が依頼に来る

七尾探偵事務所に新しい依頼人がやってきます。

依頼人の言葉を聞き、顔色が変わる七尾とショーコ。七尾はニヤリと笑いながら我が事務所へと案内します。

依頼人の名は中込かなえ。

夫である中込あきらが7年前に失踪してしまい、警察や他の探偵事務所にも相談したが見つからないのです。

ですが、この事務所には失踪者の服や眼鏡、指輪などがあれば超能力を使い必ず失踪者を見つけ出す探偵がいると聞きやってきたのでした。

その探偵こそ超能力を使い失踪者が生きていても死んでしまっていても見つけることができる、サイコメトラー七尾タツオでした。

セブン・エンド2話ネタバレ|ついに七尾の超能力が発動

「セブン・エンド」の2話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 中込の気持ちを聞き溜息を隠せない七尾
  • 七尾の超能力が明らかに
  • 超能力で分かった事
  • ただの失踪人探しじゃない?!

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

2話ネタバレ① 中込の気持ちを聞き溜息を隠せない七尾

中込は夫は自分を置いてどこかにいってしまったきり戻ってこないけど、もし生きているのならば愛する夫の声を聞きたいと話します。

七尾は生きて会えたとしても何もいいことなんてないと溜息をつきますが、仕事だからと依頼を受けます。

2話ネタバレ② 七尾の超能力が明らかに

七尾は失踪人であるあきらが愛用していたという腕時計を受け取り、超能力を使います。

部屋には沈黙が続き時計の音だけが響きますが、七尾の超能力はすでに始まっていました。

七尾は指で輪を作り腕時計を覗き込むと、人の形をしたものが腕時計からたくさんでできてみんな

同じ方向へ飛んでいきます。

これで失踪人のだいたいの場所が分かったかと思ったら、後ろに一体だけ人の形をしたものがソワソワと違う方向を指したのです。

そこで七尾の超能力は終わります。

2話ネタバレ③ 超能力で分かった事

超能力が終わり七尾は中込に失踪人が見つかりそうだと伝えます。

それを聞いた中込かなえは驚愕しつつも涙を流すのでした。

ただ七尾の超能力でははっきりとした場所までは特定することはできず、人の形が教えてくれた方角を頼りに自分で探すしかないことも伝えます。

2話ネタバレ④ ただの失踪人探しじゃない?!

中込を見送ったあと、七尾は大きく溜息をつきます。

疑問に思うショーコに七尾は自分が超能力で見た映像では人の形が指す方向が2つあったことを説明します。

腕時計が中古なら前の持ち主と失踪人で問題ないけれど、新品の腕時計だった場合は体が2つに分かれてしまっている可能性もあるということです。

これは大変な事件だなとショーコに話すのでした。

セブン・エンド3話ネタバレ|七尾の新事実‼︎見つかった白骨化遺体

「セブン・エンド」の3話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 刑事雁木麻蛭に中込の情報収集を頼む
  • 中込が七尾とショーコの関係性を聞く
  • 山で失踪者を探す七尾
  • 失踪者が見つかったと中込に連絡がいく

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

3話ネタバレ① 刑事雁木麻蛭に中込の情報収集を頼む

七尾が店内で外を眺めていると、七尾に声をかけてくる男がいます。

その男は雁木麻蛭と名は体を表すといった風体だが見かけによらず刑事である。

七尾は今回の依頼のこと、超能力を使って分かったとことを伝え中込の情報が欲しいと頼みます。

雁木は事件だと嬉しいなとニヤッと笑い承諾します。

ですが七尾が浮かない顔をしていることに気がつきます。

七尾には母親から嘘つき呼ばわりされ、反論し父親のことを話そうとすると首を絞められた過去があったのです。

その過去を知ってるからか、今回の依頼と自分を重ねるのはよくないと七尾の背中に語りかけるのでした。

3話ネタバレ② 中込が七尾とショーコの関係性を聞く

事務所には中込が来ていました。

あいにく七尾は外出中だったため助手のショーコが対応をしており、聞かれるがままに自分と七尾のことを話してしまうのでした。

自分は出生届を出されていないため誕生日も年齢も何も分からないこと。

高校生のような外見の七尾が実は32歳だと。

あまりの事実に中込が驚愕していると七尾が帰って来ました。

自分も法的に死んでいる失踪者だと告げ、ショーコに余計なことを話さないよう注意します。

七尾は中込が持ってきた失踪人の靴を使い、新たな情報を得ます。

七尾は一週間ほどで見つかると伝え、生きて見つかったらどうするのか問います。

すぐには答えられない、時間が欲しいと話し、見つかったら連絡が欲しいと頼みます。

3話ネタバレ③ 山で失踪者を探す七尾

靴と腕時計が指した方角を頼りに七尾は山にいました。

二日も歩き続け疲れながら雁木との会話を思い出します。

雁木が調べた情報によると、中込かなえ、あきら共に犯罪履歴等ないごく普通の一般人でした。

でも中込は夫あきらの行方不明者届けを出していなかったのです。

そんなことを考えながら失踪人の腕時計を使い方向を示しながら探します。

人の形が示す場所に辿り着くも何も見当たりません。

スコップで穴を掘ってみると白骨化した遺体が出て来たのでした。

3話ネタバレ④ 失踪者が見つかったと中込に連絡がいく

中込にショーコから夫のあきらが生きて見つかったと連絡が入ります。

戸惑いがあるとはいえ、あまり喜んでいる様子が見えない中込。

中込はショーコに、夫に会うのに場所や時間を決めさせて貰いたい、七尾とショーコの二人に立ち会って欲しいと頼みます。

ショーコは中込の頼みに快く快諾しましたが、中込の表情は怪しく…。

セブン・エンド4話ネタバレ

4話では、タツヤの過去が少し明らかになる回想シーンから始まります。

タツヤの幼少期はかなり過酷なものだったようです。

タツヤの父親は、タツヤが子どもの頃に蒸発してしまい、母親との2人暮らしになってしまいます。

タツヤは父親がいなくなっても母親を笑顔にしていこうと決意するのですが、母親から虐待を受けるようになったタツヤは、自分ではムリであることを悟ります。

結局タツヤが出した答えは、母親の元を去ることでした。こうしてタツヤは失踪者扱いになり、7年以上経過したため、法律上は「死人」になっているのでした。

この辺のエピソードはたいへん気になるところですから、ぜひさらにタツヤの過去を深堀りした続編を期待したいです。

時は現代に戻り、タツヤとショーコは、タツヤの特殊能力であきらを見つけて追い込みます。

あきらはどうやらホームレスとなっていたようです。

そして、タツヤとショーコはうまくあきらを追い込み、かなえが待つ自宅に誘導するのでした。

旦那の姿を見たかなえは泣いて喜び、タツヤやショーコへのお礼も兼ねて自宅に招き入れ、夕食を振舞うことに。

しかし、3話の最後に見せたかなえの恐ろしい顔でお察しのとおり、夕食の団欒には裏がありました。

タツヤもそのことを見抜いており、突然「この茶番いつまで続くの?」と発言します。

それが引き金になり、あきらが絶叫。

そして、1話でタツヤが特殊能力で透視した腕時計が、実はかなえの父親のものであることを告白します。

真相は5話に続きます。

セブン・エンド5話ネタバレ!ラストの結末は?白骨死体は中込旦那なのか

かなえの父親は、とても優しい男でした。

あきらがかなえと結婚の挨拶に行った時も、初対面にも関わらず、あきらとすぐに打ち解けました。

あきらが会社をクビになったときも、父親は明るく励ましてくれました。

しかし、それは父親の表の顔。裏では職を失ったあきらと離婚するようにかなえに迫ります。

そして、カッとなったかなえは父親を刺殺。それを目撃したあきらは、かなえが恐ろしくなり逃亡、失踪してしまいます。

かなえは父親を山中に埋めて、タツヤが時を経て白骨死体を見つけたのでした。

つまり、白骨死体の正体は旦那(あきら)ではなく、かなえの父親だったのです。

そして逆上したかなえが、タツヤを刃物で刺そうとしますが、あきらが身代わりに。

それはあきらがかなえを見捨てて失踪してしまったことへの罪滅ぼしなのでした。

しかし、あきらは一命をとりとめます。

かなえは逮捕されますが、出所後にはお互い支えあって生きていくことが垣間見える描写もあり、ハッピーエンドと言ってもいいのではないでしょうか。

セブン・エンド6話ネタバレ|新たなる依頼、七尾は聡の記憶を見つけられるのか

「セブン・エンド」の6話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 七尾の元に聡と涼子が訪れる
  • 覚田聡の記憶喪失
  • 聡の記憶喪失の秘密に迫る七尾

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

6話ネタバレ① 七尾の元に聡と涼子が訪れる

物語は七尾が歩道橋の上で超能力を使っている場面から始まります。

以前も依頼されたことのある脱走した犬のメルちゃんを探しているところです。

無事ショーコがメルちゃんを捕まえ事務所に戻ると二人の訪問者がいました。

二人は七尾に失踪人探しを依頼に来たのでした。

6話ネタバレ② 覚田聡の記憶喪失

依頼者の名前は覚田聡、涼子の夫婦です。

聡は7年前に沿岸で倒れていたところを涼子に助けられましたが、なぜ倒れていたどころか自分の名前も分からない記憶喪失になっていたのです。

身分が分かるものを何一つ持ってなく、唯一持っていたものは女物の指輪だけでした。

倒れていた場所が自殺の名所だったことから七尾は指輪の持ち主に振られ傷心で自殺したと推測しショーコや涼子も同意します。

そんな聡ですが助けてもらったことが縁となり、聡は就籍し涼子と結婚して幸せな日々を過ごします。

6話ネタバレ③ 聡の記憶喪失の秘密に迫る七尾

聡は涼子との幸せな日々を過ごしつつも、たまに嫌な感覚に襲われるのでした。

それは聡の手を誰かが冷たい手で握ってきて、その感覚があると聡は死にたいと思ってしまうのです。

そう思うということは自分は何か大罪を犯しているのでは?と考えました。

もしそうなら、いきなり記憶が戻って涼子に危害を加えたらどうしよう。

涼子を守るためにも、聡は七尾に過去の自分を探して欲しいと頼みます。

七尾は知ってもいいことはない気がすると言いつつも仕事だからと、聡が持って来た指輪を使い調べ始めます。

セブン・エンド7話ネタバレ|涼子の気持ちとショーコの過去

「セブン・エンド」の7話のネタバレを簡潔にまとめると次のようになります。

  • 涼子の不安
  • ショーコの過去
  • 涼子の決意!!その時聡は?

それではもう少し詳しくあらすじを解説していきます。

7話ネタバレ① 涼子の不安

七尾は指輪を使い痕跡を調べようとしましたが、反応が弱く探すには時間がかかってしまうと伝えました。

覚田夫婦が依頼に訪れてから半月後、ショーコは涼子の店にやって来ました。

聡は花を買いに行って不在でした。

涼子はショーコに飲み物をだし、楽しく話していたかと思うといきなり暗い顔をして俯きリョーコに問いかけます。

聡の記憶が戻っても自分は今のように聡と一緒にいられるのか不安なのです。

別に記憶が戻らないでこのままでもいいのではないかと。

7話ネタバレ② ショーコの過去

涼子の話を聞いてショーコは自分の過去を思い出します。

それはショーコが幼少の頃父親と過ごしていた時間でした。

ショーコはいつまでも一緒にいようと言いますが父親は黙ってしまい返事をしてくれません。

その後父親は一緒にいれないこと、父親になれないこと、嘘をついていたことをショーコに謝り警察に連行されていくのでした。

7話ネタバレ③ 涼子の決意!!その時聡は?

自分の過去を思い出しながらショーコは涼子に自分に正直になるよう伝えます。

涼子もその言葉にハッとし、一人で不安になっていないで自分の気持ちを全て聡に伝えようと決めました。

その頃花を買いに行った聡は帰り道で車に轢かれたのか道路で血を流し倒れていたのでした。

「セブン・エンド」を読んだ人の感想

最後に「セブン・エンド」を読んだ読者の反応を紹介していきます。

めちゃコミックの口コミ欄をみてみると、

  • 無料分だけ見たけど続きが気になってムズムズする
  • ドキドキしながら最後まで読みました!
  • 登場人物の過去の話も見たい!

といった意見がありました。

無料分だけとりあえず読みましたが、めちゃくちゃ続きが気になる展開でムズムズしますね。
サイコメトラーな主人公が探偵事務所をかまえ、
合言葉を言えば失踪者を探してくれる・・・怖い(笑)

 

オススメで読み始めました。
初めからとても面白い内容で、引き込まれる作品です。
どうやって解決していくのか、ドキドキしながら読んでいます。

 

5話簡潔ですが、いーところで終わります。
続きが気になるし、探偵さんや助手さんの過去も気になりますね!
つづきを期待するレビューが多いですが、私もその1人です。
コミックされてたら買っちゃうかも!

 

ストーリー展開に引き込まれえて、ついつい読み進めてしまった人が多かったようですね!

「セブン・エンド」のネタバレを読んだ方の中には、この作品が無料で読めないか気になっている人もいるのではないでしょうか。

コチラの記事で、詳しく調べてありますので、ぜひ御覧ください!

「セブン・エンド」はつまらない?面白い?

「セブン・エンド」は面白いです!

「セブン・エンド」のよいところは、なんといってもストーリーが面白いところです。

主人公の七尾タツヤは面白い特殊能力が使えますが、その設定を上手く使って物語を進めていきます。

また、キャラクターもそれぞれいい味を出していると感じました。

七尾タツヤはクールなキャラですが、助手のショーコとのやりとりにはクスリと笑ってしまう場面もあります。

そして、犯人のかなえの変貌ぶりはなかなか怖いですよ!

設定がしっかりとしており、新しいお話も作れそうなので、続編が出ることに期待したいですね!

「セブン・エンド」の単行本はコミックで書籍化されている?

「セブン・エンド」は単行本による書籍化はされていません。

実際に「セブン・エンド」がコミック化されていないかAmazon,楽天市場で調べてみましたが、まだ単行本としては世に出ていないようです。

そもそも、「セブン・エンド」は2021年5月14日にめちゃコミックで配信になったばかりの漫画なのと、話数が少ないので新しい話が掲載されないと、ボリュームの観点からも書籍化は難しいと思います。

まとめ

今回は、マンガアプリ「めちゃコミック」で掲載されている「セブン・エンド」の白骨死体は誰なのかを解説しました。

白骨死体の正体は、かなえの父親で、娘に殺されてしまうのでした。

「セブン・エンド」はストーリーもキャラクターも素晴らしいので、続編がでることを楽しみにしたいと思います。

こちらの記事も人気です