“美人局の疑惑”道端アンジェリカの行動に疑問の声!被害者はハメられた?

2019年10月3日にモデルの道端アンジェリカさんの旦那であるキムジョンヒ氏が『恐喝の容疑』で逮捕されました。ところが、道端アンジェリカさんの行動の経緯が明らかとなり、『美人局(つつもたせ)』疑惑が浮上しています。

被害者の男性は、周囲にハメられたと話しているとの報道もありますが、今回は、道端アンジェリカさんが『美人局(つつもたせ)』をしたのでは?と疑われている理由について解説していきます。

スポンサーリンク

“美人局の疑惑”道端アンジェリカの行動に疑問の声!被害者はハメられた?

モデルの道端アンジェリカさんの旦那であるキムジョンヒさんが恐喝の容疑で逮捕されましたが、恐喝に及んだ背景には、道端アンジェリカさんが被害者の知人男性とキムジョンヒのバーで、体を密着させて親しくしていたことが理由だと判明しました。

キム容疑者が、自身の経営する飲食店で、道端と知人男性が親しげに飲酒する防犯カメラ映像を見せて脅していたことが7日、分かった。

捜査関係者によると、映像には「道端と男性が店の個室でいろいろと楽しんでいる様子がバッチリ収められている」という。警視庁は映像の内容を把握しており、2人が体を密着させるまでの経緯や店内での詳細な行動を調べる。

引用:Yahooニュース

こうした事件の背景が明らかとなったことで、世間では道端アンジェリカさんの行動に疑問の声が投げかけられています。

その結果、『美人局ではないか?』との声も多く上がっているのです。

美人局とは、『男女が共謀して、恐喝を行うこと』ですね。

美人局の疑惑理由

・なぜ、わざわざ旦那の店に行って、イチャイチャしたのか?が不自然であること

・旦那の店にカメラがあることを道端アンジェリカは知らなかったのか?

・被害者男性が周囲に『ハメられた』と漏らしているとの噂

・35万円と中途半端な金額が不可解(脅し続けるつもりがあったのでは?)

また、一部報道によると今回の恐喝容疑の捜査に乗り出しているのが『警視庁の組織犯罪対策2課』であることも不可解だと言います。

通常は35万円という小さな金額で、この部署が捜査に乗り出すことはあまりないことと言われているそうです。何か他の捜査との繋がりも兼ねているのでしょうか?

https://twitter.com/managudako/status/1181084919541297152?s=20

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください