【二瓶文徳】裏切りの内容とは?N国ばっくれられた立花孝志の言い分

2019年9月9日に『NHKから国民を守る党』の党首で国会議員の立花孝志が脅迫容疑で事情聴取を受けたことが明らかになり、話題になっています。立花孝志議員から脅迫を受けたとして、東京都中央区議員である二瓶文徳(にへいふみのり)氏が被害届を提出しましたが、立花氏は、選挙で『裏切り』行為があったからやったことであると主張しています。

今回は、N国の立花孝志議員がバックレたとする二瓶議員の裏切り行為についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【二瓶文徳】裏切りの内容とは?N国ばっくれられた立花孝志の言い分

N国の党首である立花孝志氏が脅迫容疑で被疑者となってしまった今回の事件の原因について、橘議員は『裏切り行為』があったことがキッカケであると語っています。

立花孝志議員によると、二瓶文徳議員は『NHKから国民を守る党』に所属して、区議会議員選挙に当選したにも関わらず、当選後は電話にもメールにも手紙にも、どんな連絡手段を使っても、無視し続けられていると訴えています。

立花孝志氏のコメント

この二瓶文徳は、NHKから国民を守る党の公認候補として

中央区議会議員選挙に立候補して当選しておきながら、

NHKから国民を守る党の臨時総会になんの連絡もなく欠席しました。

今風の言葉で言えば【バックレ】た議員です。NHKからの被害者を守る気持ちもなく、選挙の時だけNHKからの被害者を

お守りするとウソをついて当選した裏切り者です。未だに二瓶文徳からなんの連絡もないので、このからガンガン攻撃します。

また、すでにYoutubeの規約で削除されてしまいましたが、次のような発言をしたことが『脅迫』にあたる可能性があると言われています。

このように主張していることが『脅迫』だとして、月島警察署に被害届を提出したようです。

立花孝志議員は、中央区議選挙でN国から出馬したにも関わらず、N国と連携しないで政治活動をすることは、国民を裏切る行為でもあると主張したいようです。

今回のことの経緯については、Youtubeで簡単に説明しています。

今回、立花議員は自ら『脅しはしました』と認めているのですが、このまま逮捕されてしまうようなことはあるのでしょうか?

立花議員が逮捕される可能性については、以下の記事で詳しく語られていますので、ご参考にして下さい。

N国の立花孝志は逮捕されてしまうのか?二瓶議員への脅迫を認めた!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください