【小泉進次郎と滝川クリステル】結婚のきっかけは?決めてはおもてなし?

自民党の小泉進次郎さんが、アナウンサーの滝川クリステルさんと結婚したことが話題になっています。今回は、小泉進次郎さんと滝川クリステルさんの出会いのきっかけについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【小泉進次郎と滝川クリステル】結婚のきっかけは

小泉進次郎さんは会見で、滝川クリステルさんの詳しい「出会いのきっかけ」については、語りませんでしたが、次のことを発表しました。

コメント

・2018年にお付き合いをはじめたこと

・2人で外にでるのはこの会見が2回目

・滝川クリステルが妊娠3ヶ月

・8月8日に発表したのは、原爆記念日(8/6と8/8)を避けるため

小泉進次郎さんは結婚を決めたキッカケについては、「私は政治の世界は戦場だと思っている。寝ている時も常に危機感を持って過ごしていた。そんな中で滝川さんは私の心が唯一休まる場所だった。」と語っていました。

小泉進次郎さんは、両親が早くに離婚したため、お父さんと兄の孝太郎さんの3人家族で育ちました。

だから、「結婚は必ずしなくてはならないと思っていなかった」とも会見では語っていました。

ところが、そんな結婚願望の少なかった小泉進次郎さんが結婚を決めたのは、滝川クリステルさんの「おもてなし」精神で気持ちが変わったということみたいですね。

小泉進次郎の元カノの話

小泉進次郎さんは過去に一度だけ熱愛報道が上がっていたことがあります。

それは2015年7月、結婚のちょうど4年前です。

この写真の女性と東京プリンスホテルで密会していたというのです。

週刊誌には密会の様子が次のように記されていました。

運転手がチェックインを済ませると、小泉進次郎さんは一直線にエレベーターに向かい、1泊2万円程するという10階の客室へと消えていった。それから5分後、1人の女性が“東京プリンスホテル”に姿を現しました。

女性は近くの歩道橋の裏でじっと隠れており、合図が来るまで待っていた。足早にホテルへ向かい、周囲を見回しながらエレベーターの中へと入っていきました。

週刊誌の記者も一般客に見せかけて女性の乗ったエレベーターへ乗り込みます。女性は下を向いたまま、行き先階のボタンを押しません。

週刊誌記者が、先程小泉進次郎さんが降りた10階のボタンを押したところ、女性は9階を押しました。ずっと携帯を見つめている女性はそのまま9階で降りていった。しかし、その後、再び地上階に降りた女性はエレベーターを乗り換え、10階へ向かいました。

10階で降りた女性が向かう先は、小泉進次郎さんが待つ部屋。午前2時過ぎ、女性が部屋から出てきました。そのままタクシーに乗って女性は帰宅してしまいます。

この方は。元復興庁の職員で、小泉進次郎さんが復興庁の復興大臣政務官を務めていた時の秘書で、2人は上司と部下の関係だったそうです。

地元で有名な名家のお嬢様らしく、祖父は医師で病院経営を行なっている資産家、父は元スキー選手で現在JOCや国際スキー連盟の重役を務めていると言われています。

実はこの女性は、海外留学に行く事となり、そのままお二人は連絡が途絶えてしまったと言われていました。

どのような関係だったかは不明ですが、小泉進次郎さんは同僚にもプライベートを明かさないほどの秘密主義だったそうですよ。

今回の電撃結婚もまったく情報が漏れてませんでしたので、さすがです。

小泉進次郎と滝川クリステルの結婚への反応

まずは、この2人のコメントをご紹介しますね。

安倍総理と菅官房長官には今日の報告となったそうですが、それぞれ次のような反応をしていたそうです。いわゆる上司からのお祝いの言葉のようなものですね!

「実は僕も結婚する時に、小泉さんのお父さんに相談したんだよ。そしたら普通さあ、まずはおめでとうと言うでしょ?結婚は大変だよ、そう言われたね」

 

 

 

 

 

「おめでとう。俺も勘が悪いな」

世間でもビックカップルの誕生にみなさん驚きの声が多いようですが、滝川さんのご懐妊を聞いて、子育て支援への期待の声も上がっているようです。

https://twitter.com/pipiko_eri/status/1158973411541966848?s=20

https://twitter.com/maya_ka__330/status/1158973332684804097?s=20

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください