【小室圭】結婚破談じゃないの!?留学先での現在の仕事と延期理由の真相とは?

秋篠宮家の眞子さまの婚約者として世間を賑わせている小室圭(こむろけい)さんですが、結婚の延期が話題ですね。延期となっている理由の真相や、留学先での今現在の仕事についてご紹介するとともに、結婚破談の可能性を望む国民の声についてもまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

【小室圭】破談じゃない!?結婚破談の可能性を望む国民の声!

宮内庁の中は、小室圭さんと眞子さまの結婚を破談にしたい声も多く、ニューヨーク・マンハッタンに住む小室さんに女性スキャンダルでも起きれば1発で破談にできる・・・、と話す関係者もいるとかいないとか(笑)

もちろん、日本国民の間でも小室さんを認めない声が非常に高まっていますので、ご紹介しますね。

【小室圭】留学先での現在の仕事は?

小室圭さんはICU(国際基督教大学)卒業後に三菱UFJ銀行に勤めたのちに、一橋大学大学院へ進学しながら法律事務所に勤めていました。

米国へ留学した現在は、2018年9月よりフォーダム大学のロースクールに通っているようです。

実は、日本で弁護士資格を取得するよりもアメリカで国際弁護士資格を取得するほうが容易と言われています。

2020年までに小室さんが国内で弁護士資格を取得できる可能性は極めて低かったこともあり、米国留学となったようです。

ところで、米国での学費ですが日本人留学生としては異例の全額免除だそうです・・・。

何かしらの力添えがあったことは、言うまでもないでしょう(小室さんの実力だけではありえない)

【小室圭】結婚の延期理由の真相とは?

小室圭さんと眞子さまの結婚が延期となっている理由は、2つあります。

・小室圭の母親の金銭トラブル スキャンダル

→小室圭さんの父親の死後、結婚前提で付き合っていた相手から生活費名目として400万円を受け取っていたが、結婚解消に伴い相手が返済を要求したが、母親が拒否したことでトラブルとなっている

・小室圭さん自身のスキャンダル

→二股疑惑や、素行の悪さをイメージづける写真が週刊誌で報じられた

小室圭さんと母親に関するスキャンダルが世間に公となったことで、国民の小室圭さん皇族として認めない声が高まりましたし、宮内庁も小室圭さんのことを認めていないというのが現状です。

ですが、宮内庁は眞子さまのお気持ちも尊重することや、世間での騒ぎを一時的におさめる目的でも結婚延期を発表し、小室圭さんを海外へ逃しました。

スポンサーリンク

まとめ

小室圭さんと眞子さまの結婚が延期となっている理由や、延期となった現在の小室さんの仕事についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。また、二人の結婚破談を望む国民も多いことがわかりましたね。

2年間の結婚延期ということですが、1度つまずくような結婚は、一般的に結婚してもうまくいかないことが多いですよね。

眞子さまの将来を考えると、いまは傷つくかもしれませんが、小室さんとではない方と結婚した方が長い目でみて傷は浅くすむと思うのは私だけでしょうか?

今後の小室さんの動向にも目が離せませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください