【手越祐也】また未成年飲酒でなんでお咎めなし?謹慎処分求める声

2018年12月31日にNEWSの手越祐也さんが2018年9月にグアムで、11月にも都内で未成年者と飲酒した疑惑が浮上し話題になっています。事実関係は定かではありませんが、事実だとすれば2018年6月にも飲酒事件を起こしており、「またか」「なんでいつも手越だけお咎めなしなの?」といった謹慎処分を望む声が多くあがっています。

スポンサーリンク

【手越祐也】また未成年飲酒でなんでお咎めなし?

NEWSの手越祐也さんに、未成年との新たな飲酒疑惑が浮上していますが、お咎め無しになりそうです。

これまでも「手越さんだから~」と肉食男子キャラクターを理由にスキャンダルに対して処分が甘いとの声がありました。

週刊誌で報じられた2回の未成年者飲酒の事実関係が認められない限りは、今回もお咎めはなさそうです。

疑惑の概要

疑惑①

都内の女子大に通うA子さん(20)は2018年9月、女友達とグアムを旅行中、手越と酒席を共にした。

「男6女8での飲み会になりました。手越くんも、男性陣も下ネタ全開でした。尋常じゃない量のテキーラが運ばれてきて、イッキ飲みゲームが続き、ずっと飲酒を煽られました」(A子さん)

グアムは21歳未満の飲酒とアルコール飲料の購入が法律によって禁止されており、処罰の対象になるという。

疑惑②

2018年11月には日本でも19歳女性と飲酒した模様で、その舞台は以前同様の事件が発生したバーだったそう。小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年飲酒事件を起こし問題になっていたが、手越は「お構いなし」とばかりに同じ行動をとっていたようだ。

未成年者との飲酒については週刊誌の取材では事実関係について事務所が回答しておらず、現在のところ事実かどうかは不明です。

しかし、半年間の謹慎処分をくらった小山さんと同じ現場の店で、手越さんが未成年者と飲酒していたとすると、同じグループで起きたことなのに全く反省がないという気持ちも理解できます。

また、増田さんが可愛そうとの声もありました。

【手越祐也】謹慎処分求める声

飲酒疑惑の真相が事実であれば、これまで手越さんに甘かった事務所も何らかの処分をしなくてはならないかもしれません。

実際に、事務所に厳正な処分を求める声も多くあります。

週刊誌といえど、事務所としてきちんと聞き取りをして事実関係が間違っているならば堂々とコメントを出シたほうがよいかもしれません。週刊誌の取材は裏をとってはいると思いますが、取材を受けた女性が話を偽っている可能性はゼロではないですからね(汗)

情報を受け取るファンも何でも鵜呑みにしすぎると振り回されるので、今後の動向を慎重に見ていただきたいです。

スポンサーリンク

まとめ:【手越祐也】また未成年飲酒でなんでお咎めなし?謹慎処分求める声

NEWSの手越さんの未成年者飲酒疑惑と、お咎め無しの状況に謹慎処分を求める声についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

手越さんを養護するわけではないのですが、都内で飲酒事件が連続して起こったバーは、未成年者かどうかきちんと確認してから入店させるべきだと思います。

私が芸能人であれば、このようなあらぬ疑いをカケられる店には通わないですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください